ロッキー5/最後のドラマ (字幕版)

未分類

ソビエト連邦の殺人ボクサー、ドラゴとの死闘に勝利したロッキー・バルボア(シルベスター・スタローン)。しかし、彼にはさらなる大きな試練が待っていた。ドラゴからの強烈な攻撃により、脳に障害を受けたロッキー。帰国した彼は明らかな言語障害を抱えていた。症状が悪化してゆく中、資産運用の失敗による破産という、さらなる問題を抱えてしまう。彼はボクシングへの思いを断ち切れないまま、エイドリアン(タリア・シャイア)と息子のロッキー・ジュニア(セージ・スタローン)を養うため、引退を余儀なくされる。生活が苦しくなった一家は、二度と戻ることはないと思っていたフィラデルフィアの町へ帰るはめに。しかし、ロッキーは若き将来有望なボクサー、トミー・ガン(トミー・モリソン)と出会い、新たな希望を見つける。

コメント