【なんJ】小説の書き方を教えてやる【まとめ】

なんJ
1: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:18:14 ID:34f
まずは腕立て伏せからや

231: 名無しさん@おーぷん 19/05/16(木)14:44:15 ID:Whz
ここに晒せば>>1の批評がもらえると聞いた。
238: 名無しさん@おーぷん 19/05/16(木)23:19:09 ID:Whz
荒らし厳禁で晒したときの感想は
ありがたかったのよう覚えてるで。
もし>>1があのとき感想言ってくれた方なら、
改めて礼を言うわ。
239: 名無しさん@おーぷん 19/05/16(木)23:22:39 ID:QMz
>>238
多分ワイやなそれ
きたんなく意見言うとか言ったからさぞかし貶すと思ってたのかもしれんけど、むやみに貶すことはないんやで
240: 名無しさん@おーぷん 19/05/16(木)23:35:29 ID:Whz
>>239
それまでボロクソに言われまくってたから
正直すんごい嬉しかったで。
あれからまたかなり書き足したし、
序盤の説明だらけも多少改稿したから、
もしその気になったらまたお目通ししてくれい。
253: 名無しさん@おーぷん 19/05/29(水)09:27:28 ID:lkK
>>240やが、
そしたら次の晒し作品までの暇潰しのつもりで
またわいの読んでくれんか?
確か【荒し厳禁】で感想くれた人は二人いて
一部か二部まで読んでくれてたけど、
今最終の五部がスタートしたんや。
文字数も五十万字突破してしまった。
256: 名無しさん@おーぷん 19/05/29(水)11:11:41 ID:2oZ
>>253
そうだけ
読んでみようかな、ありがと
ただSfそんな好きじゃないから一日二日で読めることはないかもしれないけども、流し読みしたり読まずに逃げることはないから安心してくれ
ちなみに俺は一章まで読んだ
二章から読んだ人がもう一人いたんだったか

まぁそれはいいとしてとにかく三章くらいまで読んでみます

257: 名無しさん@おーぷん 19/05/29(水)11:11:58 ID:2oZ
>>256
そうだね、な
259: 名無しさん@おーぷん 19/05/29(水)12:07:55 ID:lkK
>>256
サンクス。まーほんとに長いし
SF守備範囲外なのに無理強いもなんだし
ゆっくりで結構なんでよろしくお願いします。
261: 名無しさん@おーぷん 19/05/29(水)12:51:59 ID:lkK
>>1には多分ブクマしてもらってるだろうけど、
念のためと宣伝兼ねてURL張っとくわ。
https://ncode.syosetu.com/n3209ey/
他の方ももしお暇がありましたらお目通し下さい。
263: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)06:50:59 ID:sze
>>261
お仕事大事。のんびりお待ちしてます。
285: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)08:34:26 ID:PEH
どんな反応が返ってくるかなとワクワクしながら夜を明かしたら、
予想をはるかに回る熱い感想。
しかもわいがい色々と意図したところを汲んだうえでのお褒めの言葉を頂き
感謝感激や。
まずはここまでしっかり読み通して頂いた>>1に礼を言わせてもらう。
286: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)08:48:09 ID:PEH
ここまでしっかり読み込んだうえで楽しんでいただいたのは、
他にはカクヨムの方でずーっと追って頂いているお一人だけや。
二部の最後の下りは入れようか入れるまいか迷ったところなんやが
>>1やそのカクヨムのファンの反応を見る限り悩んだ甲斐あったわ。
三部は男女三人キャッキャウフフのキャンパスライフ物語からスタートや。
のんびり待っとるんで、よろしく頼むで。
287: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)09:08:25 ID:PEH
んでもって「晒すのはもうやめとけ」という忠告について。
地道に宣伝兼ねてのつもりやったんやが、本家5ちゃんでも
「全部読まないとわからない系大長編は晒しに向かない」と言われてたので
今後はじゃあ常駐しているスレ以外では慎もうと思うわ。

今一つ、公募は色々考えてはいるんや。
ただ未完なのと字数制限がネックで、
今までネット小説大賞は二次落ち、今はHJとESNに一応出してる。
ただどっちもどう考えてもレーベルの雰囲気に合わんだろうとは思っとる。

メフィストは考えたことあるんやが、仰る通り字数制限がネック。
それに、確か一度でもよその公募に出した作品はNGだった気がする。
もしそこは大丈夫だったとして、その上で>>1の独断でいいんやが、
1部+2部だけでそれなりにまとまった作品として楽しめるやろうか?
であれば1部+2部だけで出すこと考えてみる。
こんだけなら確か二十万字以内に収まるはずなんや。

あと、これは図々しいかもしれんが、
他にわいの作品が出せそうな賞とか知っとったら教えてくれると嬉しい。

ともあれお忙しいちゅーことやから
レス頂くのはお暇になってからでで十分やで。
改めて読んでくれたこと、感想頂けたこと、ありがとうございます。

292: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)17:27:52 ID:DEs
いやー、しかしキャラの名前まであげた感想もらえると、めちゃくちゃ嬉しいな。
>>1が言うようにぶれない感じでちゃんとそれぞれキャラ立ってたかな?

自分で考えたキャラやからみんな好きやけど、二部でならあえて言うとわいはアントネエフのおじさんが結構気に入ってます。

300: 名無しさん@おーぷん 19/06/03(月)14:57:38 ID:pt9
>>1を絶対絶命に追い込んでしまうとは、
わいも罪深い男やで。

てゆー冗談は抜きで、
ほんまに読むのはゆるゆるでえーからな。
お仕事大事にしとくれ。

2: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:18:45 ID:4Ps
はい!教官!それは何か意味があるのでしょうか!
4: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:19:15 ID:34f
>>2
うむ
プロットの内容は筋力に比例して洗練されるのだ
6: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:19:40 ID:4Ps
>>4
おかのした!
3: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:18:53 ID:XE6
もうやったで
つぎあく
5: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:19:28 ID:34f
>>3
優秀な生徒だな
すぐに次にかかろう
7: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:19:59 ID:B3I
これはガチ
8: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:20:04 ID:4Ps
取り敢えずやりました教官!
9: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:20:10 ID:34f
腕立て伏せをすませたら次はネタを探すんや
書きたいものがぼんやりとでも浮かぶ必要があるゾ
11: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:21:01 ID:4Ps
>>9
ネタがなかったら取り敢えずテンプレですね!
14: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:21:18 ID:34f
>>11
うむ、それもよろしい
23: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:23:37 ID:34f
種書きとはとにかくネタを書き出すことや

例えば

桃が流れてくる、鬼が暴れてる、きびだんごで仲間?、おばあさんとおじいさん、しばかり、きじ、刀、宝

みたいな感じでとにかく思いついたことを書くんや
>>9で掴まえたネタに関連するやつをな

24: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:24:03 ID:34f
>>23は大体一万~二万字くらいやる頃にはお話ができてるはず
ガチやで
10: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:20:15 ID:NaU
小説書きたいやつって
漫画とかアニメとか作ってみたいけど能力ないから取り敢えず日本語できれば書けるって理由で始めたようなやつばっかやろ
12: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:21:06 ID:nis
>>10
なろう小説みたいな漫画の方が映える奴はそうやろな
ホラーミステリー系のラノベはまだわかるけど
22: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:23:01 ID:B3I
>>10
漫画とかアニメは観ないな
むかし2次創作読むの好きやったことはあるけど
13: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:21:10 ID:34f
でもぼんやりと浮かぶだけじゃ書けないよな?
15: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:21:36 ID:34f
せやから君たち、ここで種書きと呼ばれる作業に入るのだ
16: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:21:40 ID:qrG
そんなことより官能小説の書き方教えろ
17: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:21:54 ID:34f
>>16
オナニーしなさい
とにかくたくさんオナニーしなさい
18: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:22:02 ID:AHB
はいします!
19: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:22:11 ID:34f
官能小説については後で個別に答えよう
20: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:22:21 ID:34f
まずは全体のお話、種書きについてや
21: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:22:35 ID:4Ps
適当に全体の話をまず書いておくんか?
25: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:25:12 ID:34f
とにかく乱雑でもいいからたとえば異世界転生書くと決めたなら異世界転生でやりたいと思った展開とか出したいキャラとかいいと思った設定を書き連ねるんや

そうしてごちゃごちゃにぶちこんだらいずれお話の形ができる

26: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:25:22 ID:B3I
もっとタフネスつけなくてええんですか!?
28: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:25:35 ID:34f
>>26
せやな
ではスクワットについて語ろうか
27: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:25:25 ID:4Ps
やきう民 原住民を支配する やきう バット 植民地 やきうの仲間? 原住民が敵
できました!先生!
29: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:25:45 ID:34f
>>27
うむ、有望だな
30: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:26:07 ID:3Bu
いつまで腕立て伏せしてればええんや
32: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:26:50 ID:34f
>>30
もうそろそろええんちやう?
君の胸板ハルクみたいになってるやで~
31: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:26:36 ID:34f
足腰を鍛えることで小説の内容は素敵になるんや
より高くジャンプすれば重力から開放されて脳の動きがよりよくなるからな

というわけでここらでスクワット二セットしとくんやで

33: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:27:02 ID:3Bu
>>31
おっす!
2セットがよくわかりません!
41: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:28:15 ID:34f
>>33
うむ
ニセットがほどよいぞ
43: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:28:45 ID:3Bu
>>41
けっきょく
何回
スクワットすれば
ええんですか!?
45: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:29:04 ID:34f
>>43
15回をニセット
46: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:29:18 ID:3Bu
>>45
おかのした
34: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:27:23 ID:34f
あまり腕立て伏せをしすぎると登場人物をすぐ闇落ちさせやすくなる傾向があるからほどほどにな
36: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:27:38 ID:4Ps
>>34
はえー腕立て伏せって最低やな
44: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:28:53 ID:34f
>>36
やらないと登場人物の中のおっさんの比率が増える傾向がある
37: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:27:52 ID:3Bu
>>34
さきに
いって
ほしかった
42: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:28:32 ID:34f
>>37
闇落ちええやん
ばんばん落とそ?w
35: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:27:33 ID:B3I
ぶっちゃけキャラから浮かぶ人もおるし、反対に話から決めてそれにあったキャラ作る人とかもおるし
万人向けのノウハウなんて教えられるもんちゃうよな
54: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:30:24 ID:34f
>>35
そうか
悲しいな
38: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:27:55 ID:FBv
ジャンプしたらうちうに来てしまいました!どうしましょう!
48: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:29:30 ID:34f
>>38
うむ
うちうは重力ないから最高の執筆空間や
しばし留まりなさい
53: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:30:23 ID:FBv
>>48
イエッサー!
39: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:28:05 ID:wDn
ワイは異世界転生してヒロイン的な人物を全員孕ませた!w
終わりw
51: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:30:08 ID:34f
>>39
起承転結ができておるな
40: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:28:06 ID:sc4
さとる ひろゆき ホ○エモン ホモ
薬物 郵便受け 拘束 スカトロ 差出人
開けるとガス チェーンを切る 引っ越し 雲隠れ 首輪

ほんまや
出来上がるわ

50: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:29:55 ID:34f
>>40
うむ、有望だな
おもしろそうな小説だ
47: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:29:20 ID:og9
教官!教官の小説が読みたいです!!
56: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:30:52 ID:34f
>>47
バカタレ!
バケツ持って立っとれ!
59: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:31:39 ID:og9
>>56
はっ!申し訳ありませんでした!
急ぎアイデアをだしてきます!!
61: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:32:06 ID:34f
>>59
うむえらい
バケツにチョコレート入れてあげよう
49: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:29:30 ID:B3I
継続性を重視したガチセットやんけ
60: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:31:44 ID:34f
>>49
継続できないトレーニングはさながら塩気のないパスタのごとし
52: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:30:18 ID:3Bu
おわったで
63: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:32:24 ID:34f
>>52
エラいぞ!
君は優秀だ
55: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:30:41 ID:4Ps
助けてください教官!
スクワットしてたら変なやつらに殺されそうになりました!
57: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:31:09 ID:34f
>>55
その経験を小説に活かせるように、私が送り込んだ刺客なのだよ
58: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:31:20 ID:34f
死んだなら所詮その程度ってこった
62: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:32:20 ID:3Bu
もううごけませーん
65: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:32:39 ID:34f
>>62
頑張った!
次のステップに手をかけよう
64: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:32:26 ID:og9
教官出来ました!
教官 部下真夏の夜 SEX 教官メス豚落ち!

どうですか教官!

66: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:32:55 ID:34f
>>64
バカもん!
教官をエッチな目で見るとはなにごとだーー!!!
67: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:33:21 ID:34f
スクワットした君たちにはおそらく驚異的なジャンプ力が備わっているはずや
68: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:33:45 ID:og9
教官!ジャンプ力はなんの役に立ちますか!
70: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:34:19 ID:34f
>>68
重力を振り切ればよい思考が得られる
アルキメデスとピタゴラスは跳躍力を競っていたと言うぞ
69: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:33:46 ID:34f
だが、次のステップではあまり意味がないのでジャンプしてる生徒はただちに椅子に腰を落ち着けなさい
71: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:34:30 ID:vcA
腕立て伏せで腕がプルプルしてペンが持てないんですが
73: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:35:03 ID:34f
>>71
ペンは置きなさい
スマホかピィースィーで書くのが近代戦の定番だ
72: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:34:56 ID:4Ps
助けてください!未知の惑星に誤ってきてしまいました!
74: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:35:23 ID:34f
>>72
うむ
そこで経験を積んできなさい
75: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:35:36 ID:34f
話が進まんな
まだトレーニングしたいのかお前たち
76: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:35:48 ID:34f
いいか、進めるぞ
77: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:36:04 ID:34f
次はプロットを立てるで
78: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:36:40 ID:og9
>>77
お願いします!
79: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:37:11 ID:34f
君たち種書きして、お話が浮かんでるはずや
浮かんでないという子は浮かぶまで種書きしてなさい

アイデアが積み重なってお話になるまでやりなさい
で、ぼんやりとでもお話ができたらプロットを作るわけやが、今回は劣等生のための方法を紹介するぞ

80: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:37:31 ID:AHB
ありがてえ
81: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:37:52 ID:34f
劣等生とはそれすなわちこういうやつや

「始まりと終わりは浮かんだんだけど間の話が浮かばねぇ~w」

こういう奴らのことや

92: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:41:18 ID:34f
>>89
>>81みたいなやつらだとくっそスカスカになると思う
でもそれでもいい
82: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:38:01 ID:A6q
ついでに筋トレのコツも教えてクレメンス
あと晩飯のオカズにいい案ない?
84: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:38:32 ID:34f
>>82
うむ
鳥のささみを食べなさい
87: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:40:11 ID:A6q
>>84
サンガツ
90: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:40:54 ID:34f
>>87
味付けは濃いほうがいいぞ
疲労回復に大変よろしい
83: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:38:22 ID:34f
こういう奴らは浮かぶまでやらんし、大抵の場合2ちゃんで設定語りだけして消えていくタイプや
85: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:39:08 ID:34f
だがワイはスパルタ教官
こういうやつらもばっちし連れて行くぞ
86: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:39:42 ID:og9
まともそうだし後でまた来る
88: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:40:27 ID:qQY
ビリーズブートキャンプ思い出した
89: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:40:35 ID:34f
まずやるべきことは種書きの整理や

種書きでできたストーリーを整理して並べる

桃流れてくる→おばあさんもも捕まえる→かち割る→ガキ出てくる

これがまず第一ステップや
自分の種書きとはいえ整理するに越したことはないからな
採用するネタとしないネタもちゃんと分けなきゃいかん

91: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:41:00 ID:4Ps
やきう民は野球が大好きな民族であった。しかし大規模な干ばつによりやきう民の故郷は滅びてしまう。
そんなやきう民たちは少数民族、ポジハメやネガシマなどを連れ、新天地を目指す。
そのうち見つかったのだが…そこには既に原住民がいた。
原住民との戦争が始まる。

できました

93: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:41:41 ID:34f
>>91
大変よろしい
二階級特進だ
94: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:42:10 ID:34f
すっかすか、ないしはバッチリ詰まったストーリーラインができたとこで本題

次はキャラクターを作ります

95: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:44:33 ID:34f
キャラクターで設定しておくべきことは以下の通りや

・名前体格能力、などなど表面的なプロフィール
・優しい、怒りっぽい、戦闘狂などの大まかなキャラ付け
・目的、行動原理
・深層心理
・過去

これに付随して、必要だと思うことを足していきなさい

96: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:44:43 ID:34f
説明もしてあげよう
97: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:46:14 ID:34f
まず、どうしてキャラから作るかということや
上で言ったとおりだめだめなやつのための苦肉の策としての方法論をお伝えするとわいは言ったな

そして、だめだめなやつは大抵ストーリーすっかすか
すっかすかなストーリーを無理やり埋めるには、キャラクター作んないと話にならんわけです

ここでこいつどうするかな?と考えて少しずつ始まりから終わり、その間のすっかすかを埋めていくわけ

98: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:46:55 ID:sc4
教官はエスパーですか?
100: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:47:25 ID:34f
>>98
教官はエスパーである前に教官だよ
99: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:46:55 ID:34f
この埋めていく過程についてはいくつかのアドバイスとともにワシがあとで改めて言うけど、とりあえず今はキャラ作りの説明や
101: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:47:49 ID:B3I
102: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:47:52 ID:wDn
名前 やきう
キャラ ガイジ
目的 やきうを見る
深層心理 ガイジ
過去 なんjを侵略した
104: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:48:08 ID:34f
>>102
おいこら
誰がやれっつった
103: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:47:54 ID:34f
・名前体格能力、などなど表面的なプロフィール

まずこれ、そう説明もいらんだろう
君のかっこいいと思うキャラクターの情報をぶち込め

105: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:48:11 ID:ZJp
20XX年… 世界は糞の炎に包まれた

退廃した世界を旅するヤン・キウミンと考古学者のゲン・チャンソーが送る、ハートフルラブストーリー

君は衝撃のラストを見届けられるか?

どうや

106: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:48:20 ID:34f
>>105
悪くないぞ
うん
107: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:48:44 ID:34f
・優しい、怒りっぽい、戦闘狂などの大まかなキャラ付け

これもそう説明はいらんやろ
次や次

108: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:48:44 ID:4Ps
・やきう民たち 体格がいい やきうが好き
・性格が悪く好戦的
・新しい住みかを見つける
・他のやきう民を出しぬきたい
・故郷が干ばつで壊滅した

どうですか

110: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:51:35 ID:34f
>>108
バカヤロー!
まだやれって言ってないだろぉ!
111: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:52:38 ID:4Ps
>>110
すみません
115: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:55:21 ID:34f
>>111
よいよい
教官の顔は百度まで
厳しくとも優しいんやぞ
109: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:51:11 ID:34f
で、いっちゃん大事なのがこれや

・目的、行動原理

これがないとキャラがブレブレになる
たとえば甘いものを探す旅をしてるスイーツなキャラクターがいたとする
こいつの目的は当然甘味を求めること

だから分かれ道があるなら当たり前のように甘いものがある方の道を選ぶ
ここでやることはプログラミングと同じや
mousover、マウスのカーソルが重なったら起動するプログラ厶のように、特定の条件ではそのキャラの動きは確定するんや
こうなると、キャラがブレない
そして物語作るためにはこれは大事

次は具体的に目的、行動原理とはどういうものなのか説明するぞ

112: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:53:41 ID:34f
目的とはなんだろう
当然目的は目的や
不老不死求めてたり復讐したかったり、キャラクターごとでちがうアレ

でも、基本変わっていくよねそんなの
物語の始まりから終わりを貫く長期的な使命があるやつなんてそうはいないよね
だから、この目的ってのは基本的に章単位で設定していくもんなんや
そしてその目的を作り出すものとして、行動原理というのがあるわけや

113: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:54:32 ID:34f
いや、訂正する

復讐とか長期的な目的があったとしても、章ごとで目的は変えよう
たとえば○○の聖剣を手に入れに行くとかな
あんまり目的が漠然としてるとやりにくいんだ

114: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:55:00 ID:34f
章単位、近い未来の目的を決めてそこに向かって動かすとやりやすい

話がそれたな
次は行動原理についてや

116: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:56:48 ID:wDn
チンポッ!
117: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:56:53 ID:sc4
ポ・ジハメ

横浜の優勝を何より願い
そのためには乱闘で相手投手を潰すしかないと思い
中華街に潜み優秀なカンフーマスターをスカウトする日々を送る

横浜の弱体化を嘆く一方
横浜煽りをされるとところ構わずブチ切れ相手か自分が倒れるまで暴れる
横浜が褒められるとどこまでも優しくなる

118: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:57:33 ID:34f
行動原理というのに基づいて、大体は目的を決める
目的があればブレない言うても一章の目的が女叩きで二章の目的がフェミニズムじゃわけわからんで
無論説得力のある変化が生まれるようなストーリーがあれば、それはそれでよいんやがな

でもまぁそれは置いといて、目的が変わっても一貫して動くために必要なのが行動原理というわけ

119: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:57:52 ID:34f
で、その行動原理についてやが例を出そう
120: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)20:59:54 ID:34f
たとえば奴隷の女の子がいたとする
その子は自由になりたいというのが行動原理、言い換えれば行動の理由や

そしてそうなるとまず一章では主人の信頼を得ることが目的になる、二章では仲間の奴隷と協力関係を築くことが目的になる、三章では主人の根首をかいてブチ殺すのが目的になる

でもこれら違う行為はすべて己の身の開放という一つの結果に向けて収束してるんや

121: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:01:17 ID:34f
これを設定する時に大事なのは、主人公がなにを望んでいるかということや

だから

目的・魔王に封じられた賢者の封印を解く
行動原理・世界平和

みたいになってくるわけやな

122: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:01:29 ID:34f
でもこの行動原理も変わっていくもんや
123: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:02:37 ID:34f
ガキが生まれる前と後では世界変わるとか言うしな

今まで信じてた仲間に裏切られたら、世界平和から復讐にシフトしたりも全然ありえる

124: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:03:36 ID:34f
と、いうわけで目的と同じように行動原理も設定し直すことが必要なんやが、そこでその『キャラらしさ』を維持するために必要なのが

・深層心理

125: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:04:01 ID:4Ps
つまり新しい住みかを得るためにやきう民が破壊しても作ってもブレてないってことやな
126: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:04:31 ID:34f
まず謝っとくがこの深層心理というのはちょっと言葉がまずかった
深層心理、を包括したキャラクターの心や
それを決めていく
127: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:04:51 ID:34f
具体例を出そうかな
128: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:08:21 ID:og9
教官!僕はキャラに名前が決まってないと書きにくいのですが名前はどうやって決めたらいいですか!??
131: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:09:31 ID:34f
>>128
ドイツ語人名辞典とかそういうのみなさい
どうしても浮かばないならスクワットでもしてなさい
129: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:09:04 ID:34f
まず
・優しい、怒りっぽい、戦闘狂などの大まかなキャラ付け

まずこれで「優しい」とキャラつけていた二人のキャラクター、AくんBくんが仲間に裏切られたとする

まずは優しいAくん
でもそのAくんの優しさは実は偽物なんや
自分が傷つけられたくないから優しいふりをしてるんや
そういう人間は傷つけられたらたやすく悪に転じる

よって復讐に転じる

対してBくんは本当に優しいんや
この世のすべてを慈しんでいて、たとえ自分が傷ついたって他のものには傷ついてほしくない
だから、自分が傷つけられたときにはなにか理由があったはずだとまず考える

よって復讐には至らない

同じ優しいでもこうして違いが生まれる
こういう違いを生む心理について書くのが深層心理や

130: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:09:31 ID:4Ps
>>129
はえー
132: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:09:57 ID:34f
飯食いに行きたいからやめてもええか?
133: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:10:14 ID:4Ps
>>132
わかった
待っとるで教官
134: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:10:28 ID:34f
>>133
こマ?
う~んこの……

どうしようかな……

135: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:11:49 ID:34f
この深層心理ってのはどんな情報を詰め込めばいいのかというと、そのキャラにとって「何が大事」で「どんな理由」があって

・優しい、怒りっぽい、戦闘狂などの大まかなキャラ付け

でつけたような人格を形成するのかということや

136: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:12:32 ID:34f
つまりはあれやな

とりあえずツンデレぶちこんどくかw
こんなノリでキャラ作ったらふわっふわ浮いてしゃーないねん
持て余すわ

137: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:13:13 ID:4Ps
なるほど
とりあえず骨作ってそれに肉つけるんやな
138: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:15:16 ID:og9
飯行ってもいいから戻ってきてくれ
教官
139: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:15:56 ID:4Ps
>>138
せやせや
140: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:17:25 ID:34f
そこで、

この子はツンデレ
なぜツンデレ?
プライドが大事だから。素直に好意を表すのはプライドを損なうことになるから。

こういう理由があればこのキャラのこと見えてくるよな
ツンデレちゃんは、自分のプライドに重きを置いてる子なんや
だから卑怯な戦い方はしないし、敵でも高潔なら称賛するし、けど一方で一度下した評価は簡単には覆さない

そしてなぜプライドを大事にするのか?について次は考えよう
名家としての誇りを背負っているから?
ほんなら家をもり立てるような行動を取るよな
たとえば魔法学院とかなら、より自分を高めるようなことをそっせんして目標にするはずや

もちろん目的が自分を高める、とかだとつまらんと思うなら状況を添えて変化させてもいい
だらけきった主人公を精進の邪魔だから矯正しようと考えるとする
〇〇家の令嬢たる自分のクラスメイトに相応しい人間に矯正するわけや

そしてそれは、プライドと家の名誉に収束する

テンプレキャラでも、ここまで考えて動かすならブレにくくなるはずや

141: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:18:37 ID:34f
深層心理はとっても大事
キャラ付けと後述の過去を掘り下げて作っていくものだけれど、これは行動原理と目的を担保するとともにその目的のために取る「手段」をも確定するんや
142: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:19:29 ID:34f
たとえば必要に迫られて戦闘する場合でも、上のプライド高いキャラなら不意打ちなんぞせずに名乗りを上げるし卑怯な傭兵なら煙幕でもぶち込んで喉をかききるやろ?
143: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:21:28 ID:34f
こんなふうに深層心理を決めておけば、行動原理が吹き飛ぶ場合
たとえばツンデレちゃんの場合ある日突然家がぶっ潰れたとする

すると、ツンデレちゃんの家をもり立てるという行動原理は失われる
でも、大事にしてるのは家の名誉や
なら家を再興するという次の行動原理に繋がって、さらにその行動原理に沿って騎士団で功績を立てるとかそういう目的が生まれる

144: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:21:49 ID:34f
深層心理、あらためキャラの内面を掘り下げることでちゃんと動かせるようになるんや
145: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:22:17 ID:34f
次は過去だな
146: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:23:02 ID:34f
・過去

これは過去というか設定、やな
備考欄と言ってもいい

147: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:23:13 ID:B3I
せやな
ツンデレはすこやけど、上澄みだけコピペしたツンデレは許されへんのや
150: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:24:10 ID:34f
>>147
貴族だからツンデレってのは多いけど、テンプレでもなぜそうなのか?をちゃんと決めてると厚みが出るってことだな
148: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:23:21 ID:34f
こんな真面目にやる気なかったんだよなぁ
151: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:24:19 ID:4Ps
>>148
初手腕立て伏せやからな
最初から最後まで筋トレのメニューで良かったんちゃうか
152: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:24:26 ID:34f
>>151
せやな
149: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:24:08 ID:B3I
でもワイは真面目に筋トレしながら見てるから安心してええぞ
153: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:28:09 ID:34f
過去、改め備考欄
それは設定とエピソードやな
たとえば親を魔王にぶち殺されてるとか、そういう重要なエピソードがあれば行動原理も目的も自ずと固定されるやろう
そしてたとえばツンデレちゃんなら名門の出とかそういう情報を入れよう

大事なのはキャラクターの人格に関わる理由を書くことや
たとえば上の本当に優しいBくんならなんでそんな優しくなったのかというエピソードや設定を入れる
少年兵として戦っていたけど敵国の人間に助けられて、それ以来ヒトの善性を信じてさらに争いを嫌うようになったとか、そういう

154: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:29:02 ID:34f
これをやることで目的と行動原理とキャラの内面の説得力が上がるんや
こういうことがあるならそらそういうやつになるわな、ってな
155: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:29:15 ID:34f
単純にストーリーにも組み込めるし
156: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:29:38 ID:34f
まぁ、こんなわけでキャラクターを作ったら……と言う前に一つ忘れてたことがあった
157: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:30:14 ID:34f
前後して悪いがキャラ作る前に世界観をちゃーんとまとめないかんのや
158: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:30:39 ID:34f
たとえばツンデレちゃんなら貴族制があるせかいやないとキャラ自体成り立たんやろ?
159: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:30:53 ID:34f
いやまぁ、成り立つには成り立つけどそういうことにしとこう
160: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:31:16 ID:Rqg
教官、まだ腕立て伏せが終わりません
163: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:32:01 ID:34f
>>160
キャラが闇落ちしちゃうぞ……
161: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:31:49 ID:34f
自分が作った世界観を種書きの中から拾い上げて、きっちりまとめるんや
そしてその世界観に文化やら習慣を肉付けできるならそれはすごくいい
エクセレント!
162: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:31:52 ID:uSh
何回やればええんや?
164: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:32:15 ID:34f
>>162
二十五回の三セット
165: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:32:39 ID:34f
で、次のステップなんやが二通りある
166: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:33:00 ID:34f
まず優等生、間の話もちゃんと思いつきまーすって人のために少し話をする
167: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:33:26 ID:34f
こういう人は自分でなんとでもできるからもうこれを見る必要もないけど、一例として提案させていただく
168: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:36:25 ID:Hjq
君の小説読んでから参考にするか決めるわ
170: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:37:05 ID:34f
>>168
別に参考にしなくてええで
169: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:36:51 ID:34f
シーン1
・詳細
桃が流れてくる。婆さんが見つけて、捕まえる。

・やりたかったこと
物語の始まり。謎のももを流すことで読者の注意を引く

シーン2
・詳細
婆さんが桃をかち割るとガキが出てくる。桃太郎と名付ける。

・やりたかったこと
主人公の顔出し。また、「桃太郎」というタイトルを回収することで主人公の存在を強く印象づける

シーン3
・詳細

というようにシーンそれぞれの状況を詳しく(元ネタが元ネタだからかなりあっさりしてるけど、ホントはもっと細かく)書き出すんや
そして、それにやりたかったことをつけることで無駄のない、迷いない展開を目指す
それらを細かく繋げば完璧な設計図が生まれる

171: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:37:08 ID:SKq
教官!無気力キャラには目的目標がないと思われますが
174: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:38:39 ID:34f
>>171
ええい、仕方のないやつよ
少し待て
179: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:44:30 ID:34f
>>171

無気力くん

目的・楽して生きるために汚い仕事で一山当てる
行動原理・できるだけ人と関わりたくないし働きたくない

深層心理
自分は駄目な人間だと思っていて、だから何かをすることに臆病になっている。
自分が傷つくのが怖くて踏み出せないし人とも関われない。
でもそんな壁を踏み越えてきてくれる人たちのことは大切に思っていて、そういう大切なもののためには思わぬ行動力を発揮する。
汚い仕事も平気でこなすのは自分は駄目な人間、しょせん汚れた人間だと決めつけて心を殺しているから。

過去
かつて自らの過信で大切な人を失った。
だから自分の能力を過小評価しているし、人を不幸にしてしまうと思っている。

ざっと作ってみたぞ
まだまだ不十分だけど上のように決めることはできる
無気力の裏にあるものを探せ
理由を見つけろ

183: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:46:17 ID:SKq
>>179
サンガツ
172: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:37:32 ID:B3I
ほな先生、かぐや様の書記ちゃんみたいに起承転結全てこなせるキャラを作るにはどうしたらええですか!?
騒動の起点になりながら話を引っ掻き回してオチまでこなせて、可愛いなんて完璧じゃないですかっ!?
176: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:39:33 ID:34f
>>172
藤原リボン見えてる

まぁそれはさておき
そこは君のアイデア次第というのがマジレス
魅力的なキャラを思いつく方法とキャラがブレない方法というのは全く別だからな

173: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:38:23 ID:34f
このシーンの詳細はどこまで書けばいいのかというと

一般に―――や☆☆☆で区切られる、つまり場所の移や登場人物の変動、時間の経過などで場面が切り替わるとこまでかこう

175: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:39:00 ID:uSh
ところでイッチは作品あるの?
なければないでいいけど
177: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:40:00 ID:34f
>>175
あるけど晒さんぞ
宣伝みたいになるのは嫌だ
178: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:44:06 ID:Hjq
>>177
臆するなよ臆するなよ
180: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:44:41 ID:34f
なんやこの絵文字!
181: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:44:55 ID:34f
くっそ、邪魔が入ったか……
さとるぅぅぅぅ!!!!!!
182: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:45:56 ID:34f
萎えたわ
あと少しだしサラッと終わらせるわ
184: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:47:20 ID:B3I
さとるのシナリオに踊らされて悔しくないんか?
185: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:47:40 ID:B3I
なに直ってんねん
186: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:48:57 ID:uSh
なおったし続けて
187: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:49:42 ID:34f
せやな
次はだめだめな奴らのための方法論や

だめだめな奴らのためにワイから言ってやれることは一つだけ
それは、とりあえず書けということや

勇者が旅立つ→魔王倒す。

これくらいしかお前たちが考えてないとする
で、この間を埋めるためにお前たちができることはただ書くことや

魔王を倒すために旅立ったんか……
で、主人公は向こう見ずな性格やんな?
なら次はこうするかな……

こうして考えて、とりあえず書く
そして多分、クソつまんないものができあがる
でもそれは無駄じゃないねん
つまんないと思ったらそれ放棄して保存
また新しいパターンを模索する
そして、そうしていくつものシナリオを書いて面白いものができる
あるいは積み重ねたものの中の光るものかき集めて新しいシナリオを作る

これしかできないんや
いきあたりばったりで書いて、何度も書いて、おもろいと思ったら保存
またその続きをいきあたりばったりで積み重ねる

188: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:50:21 ID:Hjq
えぇ…
190: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:51:08 ID:34f
>>188
実際ワイはこれで百万字近くぶっ潰して三十万字書いたぞ
189: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:50:42 ID:34f
面白いものができるまで何度も何度も書き続ける
そうして少しずつ物語を進めていく

そして、その歩みを少しでもやりやすくするために必要だったのがしっかりしたキャラクター設定なんや

191: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:51:35 ID:34f
次は書くために必要なこと、コツを教えるやで
192: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:52:14 ID:34f
まぁあんまり多くはないけどな

まず一つ
物語はそんなギチギチに詰め込む必要はないということ

193: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:55:05 ID:B3I
そういう泥臭い書き方のほうがしっくり来ること多いわ
194: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)21:56:24 ID:34f
たとえば食パンくわえたナマイキな転校生と出会って、二週間後にお祭りがあってそこでまたイベントがあるとする

で、だめなやつはこの出会いとお祭りの間の二週間を全部とも言わんがきっちり埋めようとするんや
冗長やろ?

だからこういう時はその次の日ナマイキな転校生と口論くらいさせといて、あるいはさせないで

『そんなふうに俺たちの出会い最悪で、最悪のまま日々を重ねていて、けれどそんな俺達の間にある事件が起こる。
そしてそれは、二週間後のよさこい祭りの日のことだった』

的な感じで大胆に飛ばしていい
間を埋められないだめなやつがだめな理由の大半は無理して全部埋めようとしてショートすることにある
イベントを最低限繋げられればそれでいいんや

195: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:00:56 ID:34f
あと、外部の意見を取り入れること

自分で書いて書いて書いて、でも全然納得できなくてその理由すらわからない時がある
そういう時は1章丸々完成させたあとに人に見てもらって指摘してもらう
膨大な数の指摘をもらう

するとここをこうして書き直すかと思い立って書き直したくなる
書き直して、まだ納得できなかったら晒す
晒して叩かれる
書き直す

こうして書き直しを重ねることで、だんだん自分の理想がなんだか分かってくる
理想が分かれば、読者ウケを狙うでもない限りはもう晒さずに書いていい

ここで注意しときたいのが十万文字、というかなんというか……
1章丸ごとちゃんと話出来上がってから晒すこと
話を完成すらさせずに書き直してたらマジで進まない
ほんとに進まないから
おんjに溢れてる一話二話だけ晒すやつらはほんと無意味だと個人的に思う

あとにちゃんねるにさらすのはあんま意味ないと思う
他の場所、ライトノベル研究所とかがいい

216: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:34:18 ID:34f
>>212
>>195
最低限起承転結ができてるエピソードがあること
ラノベで1巻出せるかってことや
219: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:35:05 ID:uSh
>>216
あーだめだわとっ散らかってる
220: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:35:46 ID:34f
>>217
腕立て伏せしすぎだな!
>>219
ワイは見ないけど人たくさんいるし晒してもいいぞ!
好きに使うんだ!
258: 名無しさん@おーぷん 19/05/29(水)11:13:05 ID:2oZ
>>195とかで言ってるけどそんな小刻みに改善点見つけても進まないだけなんだよ
起承転結できてる一章分書けてないと読んで指摘してのサイクルに終わりがないから意味がない
196: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:02:27 ID:34f
あと、好きなようにやること

一人称がいいかな?三人称がいいかな?とか悩むのは無意味だということ
好きなようにやって晒せば、指摘はあとからついてくる

197: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:03:17 ID:34f
ご飯食ってくる
質問あれば後で答えます
なければどうぞ、去ってくれ

ここまで言っといてなんやが、一番大切なのは腕立て伏せや
それじゃあまたな!お前たち!

198: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:03:38 ID:B3I
しかもボリュームあり過ぎるとお前らまず読んでくれへんから、短編くらいやよな
晒す意味あるとしたら
205: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:18:50 ID:34f
>>198
ここじゃなきゃ読んでくれる人はいるし、序盤で切られた理由聞くのも大切だぞ
本物の読者はいちいち最後まで読まんしな
199: あぼーん あぼーん
あぼーん
200: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:07:13 ID:Hjq
ワイは晒されたもんよく読んでるで
まあ長編読ませるのは並大抵ちゃうからな
201: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:08:44 ID:cXj
究極言うと外部の意見は聞かなくていい
ただ自分の読者としての感性を研ぎ澄ませる
202: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:12:00 ID:SKq
外部の意見てその外部もネット民だったり文芸部の部員だったり小説の専門家だったり色々いるわけやん?
誰に見せればいいの?
203: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:14:19 ID:cXj
>>202
見せなくていい(極論)

身内は甘い評価するだろうし他人はおちょくってくるだけや…
まともな感想を期待する方が愚かだと悟るべきや

206: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:20:19 ID:34f
>>202
ライトノベル研究所おすすめ
辛口ってことを念押ししろ
あと基本的に褒め言葉は君を気遣って口にしてるなおざりなお世辞だったりするから、自分で納得できるもの書けるまでは褒め言葉は聞き流して

あとライトノベル研究所は晒すとこに点数つけれるから自分のとこに高得点つけてほしいばかりに褒めそやす間抜けがいる
そういうやつはちゃんと見分けようね

204: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:16:37 ID:cXj
世の中に自分の小説を添削してくれる誰かがいるというのは
サンタクロースを夢見る少年と同じや

物書きは孤独に書いて自分で良し悪しを判断するしかない
そもそも正しい物語や正しいストーリーラインというものは存在しない

207: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:21:41 ID:cXj
アイデアが思いつかないという人もいるけどナンセンスや
大事なのは斬新でもない普通の描写でどれだけ読ませるかだからや

つまりアイデアに頼らない部分は文章の「腕」とか「テクニック」で読ませるわけや
そこを鍛えないと読み続けてはもらえない

208: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:22:58 ID:34f
ワイは晒されたのにはきたんなく意見言うけど煙たがられることが多いな
ここのやつは同じやつがめちゃ短いスパンで何回も晒してたりするし、基本的に褒めてほしいだけのやつが多い
晒すなら腹くくってドスドス刺してこいや、批判しか聞かんぞ、位の気持ちでやるといい

褒めるのは読者としての自分だけで十分
好きなもん詰め込んだんだから納得できるもん書ければそりゃ面白かろうよ
ワイも自分の小説が一番すき!

209: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:25:11 ID:uSh
じゃあワイの殺して
210: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:26:15 ID:34f
ちゃんとまとまって書けてるなら見るぞ
今日中に意見返るとは限らんけど
でも数日かかってもいいならワイは見る
211: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:26:58 ID:34f
まとまって書けてないならあんまり見ることに意味がないからワイは自分のことに時間をさきたい

もちろんワイの持論だから他の人は見てくれると思うし晒すのは自由

212: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:27:15 ID:uSh
まとまって書けてるとは
213: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:27:27 ID:cXj
小説の書き方で参考になった教えと言えばこれや
「小説を書こうとするとマイナスのストーリーを描きがちで失敗する」

不思議なことにええ文章や名作みたいなものを目指すと鬱な話を書いてしまう
書いてる本人はそれなりに満足するけど読まされる方はたまったものじゃないという教えや

215: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:30:02 ID:Hjq
>>213
そうか?
217: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:34:43 ID:B3I
>>213
分かるで、最初は軽いノリだったのに途中からポエム文と重めの鬱展開ぶち込みたくなる病気はよく分かる
214: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:28:38 ID:AHB
ワイは上達したいわけでもなく沢山の人に読んで欲しいわけでもなく
気持ち良く書ければそれでええや
218: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:34:47 ID:cXj
吼えろペンという漫画家を主人公にした漫画がある
その中で主人公の炎尾燃がキャバクラのねーちゃんの感想に翻弄されるシーンがある

読者であるねーちゃん達は熱心に「ああしたらいい」とアイデアを出してくれるんや
しかしその素人アイデアは他作品からの完全パクリという恐ろしい罠というオチや

221: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:37:03 ID:34f
あとスレ履歴一覧から確認するからいつか完成したら三ヶ月後とかでもここにひっそりと貼ったら見るぞ
気がついたらな
222: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:37:26 ID:uSh
223: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:38:18 ID:B3I
>>222
権限エラーと出たが
225: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:38:55 ID:s7l
>>222
ホームの方貼ってもうてない?
227: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:44:55 ID:Hjq
>>222
小説のページのurl貼っめ
224: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:38:41 ID:hiE
大江健三郎の文体すき
226: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:39:26 ID:Hjq
>>224
わかる
228: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:56:28 ID:uSh
失敗したしもう貼らないわやーめた
229: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:59:32 ID:34f
気まぐれなんだな
230: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:59:52 ID:uSh
恥ずかしいもん
232: 名無しさん@おーぷん 19/05/16(木)20:27:00 ID:QMz
そうだぞ
233: 名無しさん@おーぷん 19/05/16(木)20:27:14 ID:QMz
人の目に触れたくないならsageるぞ
234: 名無しさん@おーぷん 19/05/16(木)22:20:28 ID:Whz
既におんJでも本家5ちゃんでも
散々晒しとるお話やが構わんか?
色んな人の感想に飢えとるんや。
235: 名無しさん@おーぷん 19/05/16(木)22:45:01 ID:QMz
ちゃんと文字数まとまっててアルダマンじゃないなら全然かまへんで
アルダマンは昔意見したら煙たがられたし遠慮する
236: 名無しさん@おーぷん 19/05/16(木)22:52:57 ID:QMz
あっ、君かぁ
sfなら【荒らし厳禁】のスレで見たような気がするぞ
237: 名無しさん@おーぷん 19/05/16(木)23:15:53 ID:Whz
当たりです。
そうか、既にご覧いただいてたか。
それじゃさすがに二度読みは頼めんな。
付き合ってくれてありがとうや。
241: 1(迫真) 19/05/17(金)09:50:57 ID:1iU
!talk
no title

アルダマンって誰だよ。

おれなんだよなあ……

242: 名無しさん@おーぷん 19/05/17(金)10:02:28 ID:1iU
!talk
no title

名前間違えちゃった。

243: 名無しさん@おーぷん 19/05/17(金)10:32:01 ID:c2A
!aku242
個人的に嫌いなので消えて、どうぞ
★アク禁:>>242
244: 名無しさん@おーぷん 19/05/17(金)10:35:58 ID:Qv3
シド・フィールドの脚本術おすすめよ
古めかしい映画ばかり例に挙げられるけど、見てみようと思うきっかけにもなるし
245: 名無しさん@おーぷん 19/05/17(金)10:36:52 ID:Qv3
あ、ある程度まで書けたらイッチにワイのも批評してもらうで
246: 名無しさん@おーぷん 19/05/17(金)10:41:27 ID:c2A
楽しみにしてるよ
247: 名無しさん@おーぷん 19/05/23(木)21:09:08 ID:Yhp
まだか~?
248: 名無しさん@おーぷん 19/05/28(火)23:03:38 ID:chf
ありゃ、まだ晒し来とらんのか。
249: 名無しさん@おーぷん 19/05/29(水)00:49:35 ID:DBk
250: 名無しさん@おーぷん 19/05/29(水)00:49:51 ID:DBk
落ちとるやん!
251: 名無しさん@おーぷん 19/05/29(水)01:31:54 ID:2oZ
>>250
そりゃ落ちるでしょうよ
252: 名無しさん@おーぷん 19/05/29(水)01:33:41 ID:2oZ
まぁ文字数少ないから多分読まないと思うけども

いつか覗いたとき一章でも終わってたらまた見させてもらうわ

254: 名無しさん@おーぷん 19/05/29(水)10:53:34 ID:DBk
せっかく晒したのに文字数少ないから読まれないのは酷やな 逆を言えば文字数増やせば読まれるってことやな
255: 名無しさん@おーぷん 19/05/29(水)11:09:28 ID:2oZ
>>254
それはそうかもしれんがこのスレ読んだのか?
ちゃんと明言してあるやろ
ワイの持論でしかないけど、ワイはそれに従いたい
260: 名無しさん@おーぷん 19/05/29(水)12:09:18 ID:5eh
すまんな
5万字書いたらもう一度貼り直すから
その時はよろしく頼むで
262: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)01:07:55 ID:azf
せやな、ブクマしてるで

それはそうと今週わりと忙しくて、今週中は読めて一日二話、三話とかやと思う
来週からはペース上げていくってか普通に読むけど

264: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)08:01:01 ID:sze
間違えた。
>>262や。
265: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)19:31:36 ID:qRO
長編でないといかんのか?
266: 名無しさん@おーぷん 19/05/31(金)23:11:23 ID:IYE
少しずつ読んでるから安心してくれよな~
267: 名無しさん@おーぷん 19/06/01(土)07:27:40 ID:aUO
>>266
おお、お忙しいところありがとう。
わいもちょくちょくこのスレ覗いてるから。
感想いただけたらなるはやでレスするで。
268: 名無しさん@おーぷん 19/06/01(土)22:06:15 ID:Yxj
おい面白いじゃないかこの野郎
269: 名無しさん@おーぷん 19/06/01(土)22:32:59 ID:aUO
>>268
マ?
今、どこら辺まで読み進めてもらえてんのかな?
270: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)00:00:06 ID:KXp
>>269
今日中に二部読み終わるくらいかな
明日がマジで忙しいからいくらか先読みしとこうかと思ったら普通にがっつり読んでしまった
272: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)00:32:53 ID:DEs
>>270
読者の睡眠時間を削ってしまうなんて、
作者冥利につきるやんけ。
ありがたいことやで。
271: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)00:02:29 ID:KXp
今日中ってもう十二時か……
まぁもう少しやし読んでしまおう
273: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)01:24:59 ID:KXp
君まじさぁ、やべぇよ
マジで

ワイはここで小説晒したことないし君に媚びるつもりもない
何取り繕うことのない第三者の意見として述べるけど、ガチでおもろかったわ

274: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)01:30:10 ID:KXp
ディーゴとロカがワイは一番好きだった
特にロカ
次いでイェッタかな
いやでもさばさばしたタンドラのことも好きっていうか

まぁとりあえず

回顧録の冒頭文は「今は亡き友、イェッタ・レンテンベリに捧げる」であった。

(第二部 了)

この末文は最強だった
間違いない
そしてなにが面白かったって延々政治の話してるのにまったく稚拙じゃない

しかも最後の伏線回収がクソほど鮮やかだった
俺はとてものめりこんでしまった

マジでおんjから知った小説でおもろいと思ったのは初めてだわ
ファンだった書き手がおんj民だったってのならあるんだけどな

275: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)01:33:05 ID:KXp
俺はあら探すのは得意なんだけど褒めるのは苦手で困ったもんやな
とりあえず第二部時点でなんかここはどうだったとかそういうの聞きたいとこあったらワイに言ってくれ
なんだって答えよう

前も言ったけど設定の羅列については仕方ないと思う
むしろこれ以上圧縮したら悪くなると思う
覚えきれないとて、ワイも多分抜けてる設定あるけどそれでも面白く読めたしな

でも改行についてはあれやな
ちょっと横読みだと読みにくいし、まぁこれも多分前言ったつもりなんやが自分でそのほうが良いと思ったならそのままでもええと思う

276: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)01:39:33 ID:KXp
そんなつもりなかったんだがファンとして最後まで読むかもしれん
もちろん駆け足で読むのは三部までで、そこからは個人としてゆっくり追うつもりやが

正直一部は最後の薄気味悪さ以外はそう良かったとは思ってないんや
前読んだ時設定が多かった、とかでも最後は良かった、くらいのことしか言ってないと思う

でも一部のスタージアから出れないとかそういう伏線もさらっと回収されてたし、一部でスタージアンの底知れなさと無機質さを知ったからこそ禁忌に引きずり込まれていくタンドラとイェッタの二人の行く末から目が離せないとこもあった
特にイェッタの結末については、実際精神ネットワークに引きずり込まれた人間がどうなったかを見ていたからこそ胸に迫るものがあった
でもそんなんでもロカがちゃんと支えてあげられたんだなってのも分かってすごくいい演出だったよ

あと一部最後に言及された例の細胞の正体ってのもなんとなく分かった

277: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)01:43:14 ID:KXp
切ないけどあったかい終わり方をした二部だけど、これはある意味リングと同じとこあるな

簡単に言うとな
リングの最後では主人公は生き残ることができたけど、その代わりに増え続けて留まることを知らない厄災を世の中に放ってしまうんや(実際は続編で主人公も死ぬけどリングの終わりの時点ではそれは示唆されてなかった)

イェッタという個人に関しては少なからず救いはあったと思う
でも繁栄の裏で彼女たちは取り返しのつかない怪物を作っちゃったんだよな
これがこの先どうなるかにワイは大いに楽しみにしてるで

ニキは自信を持っていい
そして多分晒すのはやめたほうがいい

278: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)01:49:36 ID:KXp
ニキはもう自分の理想をどう作品に落とし込めばいいのかをよくよく、それこそワイなんかよりずっと理解してると思う
そんでおんjの軽薄な連中は多分晒されたこれに難しいと思った(こなみ)みたいな感想しか寄せない
ワイみたいにちゃんと読むやつは少なかったと思うし、実際こういうスレじゃなければおんj民の作品とかワイは読まないと思う

だから多分もう晒す意味ないよ
ないがしろにされて自信失うだけや

ニキはこの作品を出すとこに出した方がいい
メフィスト賞(実質持ち込み)とかいろいろあんねんな
君はもう少し自作を丁寧に扱うべきや、晒しすぎ
賛同者は自分だけでいいとは言ったもののいたずらにすり減らすべきだとも思わんよ

もちろんワイ個人の価値観に基づく意見だし、ワイは君が晒し続けようが悪いこととは思わんけど

続きも読んでみるし、もしかしたらこの手放しな褒め方もひっくり返るかもしれん
ワイはちゃんと批判できる男や

でも今は、面白かったとしか言えん
むしろ文章は~~するべきとか語る奴には冷水を浴びせるべきだと思ってるからな
面白いか面白くないか、どこが良かったのかどうすればいいと思うのか、これだけでええねん

ほな、またな

279: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)01:52:35 ID:KXp
実は一部の内容あやふやなとこあるからそこも読み返してみようかな
でもいずれにせよ来週からや

明日のワイは忙しいからな、すまん

280: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)01:58:16 ID:KXp
288000やて、メフィスト賞
無理そうやな……
281: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)01:59:00 ID:KXp
三部くらいまでならまとめられんかねぇ
282: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)02:00:38 ID:KXp
283: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)02:03:08 ID:KXp
急展開、たとえばディーゴの死とか新しく繋がりを求めるとか全ての始まりはイェッタだったとか

その全てに物語の前の部分で答えが用意されてるから驚きつつも納得できるんだよな
そこがワイは巧みだと思った

284: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)02:03:44 ID:KXp
クソ、激甘やんけワイ
288: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)13:16:11 ID:KXp
1部+2部だけでそれなりにまとまった作品として楽しめるかどうかと言われると、楽しめる
上の例でもあったけどリングな
あれと似たような終わり方だし、心が弱いために宇宙に怪物を解き放ってしまった女の話ということでオチつけてもいいと思う
それでも十分面白い

その先、立ち向かうフェーズやら侵食する物語があってももちろんいいんだけど、それだけで楽しめることは間違いない

でもその場合やっぱ一章は変えたほうがいいと思う
つまりはもっと序章みたいな感じに
スタージアンっていう一つの大きな怪物が牛耳る世界があって、そこに飲み込まれた人間はシステムに成り下がるってことを強調した上で短くまとめるべきだと思う

1部+2部だけにするなら当然二部をメインにするんよな
すると諸々のことについてオミットできるやろし、むしろオミットすべきだと思う
五部構成の中の一部には必要だったものも二部構成の中の一部には必要ないものもあるやろうからな

だからまとめるなら一部は序章的な感じに変えてしまうってのも手だと思った
そうなるとかなり読みやすくなるとも思う

290: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)13:56:49 ID:DEs
>>288
>>289
おお、忙しいのにご回答ありがとう。

一部は序章程度のつもりが面白くてつい長くなった感じやから、終了後に改稿は考えてるんや。
一部と二部で切り出すなら、なおさらてことやな。
参考になるわ。
実際に対応するのは五部完結後になると思うが、
やれるだけやってみる。

291: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)14:20:03 ID:KXp
>>290
頑張ってくれ
応援してるよ
289: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)13:17:16 ID:KXp
あと新人賞については多分君のほうが詳しいと思うよ
マジで

メフィストと電撃くらいしか知らないし

293: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)18:19:42 ID:KXp
アントネエフは特に好きでも嫌いでもない
ただ張られた蜘蛛の糸に引っかかってるのに気がついてない獲物みたいな印象があった
自分の夢まで食い荒らされてがらんどうにされてるのは哀れだったけど

ディーゴとロカが好きな理由はだいたいわかってるだろうしいいとして、好き嫌いの順序抜かして秀逸だったのはタンドラだな
イェッタとロカ、前半のディーゴに比べると比較的少ない出番なのに個性である知性と達観をよく描けてたと思う
体が不自由っていう扱いにくさのあるキャラを、それでも最大効率で扱えてたと思う
最後の死に様とその死の影響、これはディーゴにも言えるけど上手く死なせたと思う

特にディーゴはなんとなーく死亡フラグ立ってたけど不慮の事故とかじゃなくてちゃんと後の展開に活かせる死なせ方をできたのはすごい

294: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)18:21:14 ID:KXp
恥ずかしいからあんまべた褒めすこやないんや

言うべきことは言ったと思うからもう気になることがなければ三章読み終わるまで待ってくれな

295: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)18:21:40 ID:KXp
キャラ立ってたか
296: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)18:23:13 ID:KXp
それについては立ってた思うよ

ディーゴについては内面がわからんからラジコンされてただけなのか自分が変わりつつあったのか確証持てないとこがあったけど、ワイは変わったと思って読んでた
だから好きだった

イェッタに関しては特に立ってたと思う
ワイがくっちゃべってた深層心理的なことは彼女に関してはすごーく物語の中で生きてると思う

297: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)18:35:07 ID:DEs
わいも褒められなれとらんから、なんともむず痒いな。ともあれイェッタのキャラが立ってたて思えてもらえたなら安心や。最終的にはイェッタの人格が全てのキーになる話やからな。

ほんじゃ次は三部読み終えるまで、またのんびり待たせてもらうわ。
全然急がんでええし、手のひらクルーでもええから、よろしく頼むわ。
忙しいのに合間縫ってレスしてくれて、改めてサンクスやで。

298: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)18:55:07 ID:KXp
忙しい(はず)なのにおんjに逃げてるカスやぞ
299: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)18:55:42 ID:KXp
今日やんなきゃいけない作業かなりあるのになんでおんjしてんですかねぇ
家でPC立ち上げたらほんまあかんて

絶体絶命だわ

301: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)07:14:02 ID:nzd
なんやおんJがメンテナンス中か
302: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)00:13:01 ID:TSX
303: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)00:13:11 ID:TSX
クソ、規制もらった……
304: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)00:18:42 ID:TSX
別に批判ってほどもないちょっとした疑問なんやが、クロージアン数万人ってやりすぎじゃないか?

計算資源がスタージアンに及ばない以上繋がる人間は選ぶだろうし、スタージアンみたいに女子学生まで取り込むとは思えん
実際数の上でも一目瞭然やしな

すると当然連邦の維持のためにクロージアンは繋がりを広げる訳だが、それなら企業とかの要職もいるだろうけど基本的には政治的役職についてたりする人間を中心にするもんだと思う
実際、イエッタはそうしてた気がする
でもそうなると、精神操作なんかしなくてもシャレイドの罠には乗らないっていうように完璧に評議会をコントロールできてもおかしくないんじゃないかな?

いかに惑星国家、しかも複数とはいえ国の上層部ばかり取り込んでなら凄まじいコントロール力を発揮すると思うし、なにより評議会にクロージアンを送り込まない理由がない

305: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)00:19:19 ID:TSX
あ、これ批判じゃないからね
どっちかというと読んでる作品について語りたいとか、そういう部類の発言や

安定しておもろいよ

306: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)00:21:38 ID:TSX
実際クロージアン数万人って初見は別におかしいとも思わんかったし、ビビったし、怖かった
ゴキブリ一匹見逃したら百万体の群れになって帰ってきたのを見たような、小さかった怪物が途方もなく育ったのに絶望するような、そんな感じだった

でもちょっと強大すぎてこのままだとシャレイドがつけ込む隙なんかないのが自然じゃないか?ってことやな

307: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)00:27:23 ID:TSX
あとクロージアンかなり鬼畜だな
スタージアンは自分で加わるかどうかを選ばせてたのに
もちろん全部のケース見てないからどうとも言えんが

まあ始まりのイエッタからして問答無用だったような気はするけども

308: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)02:27:02 ID:TSX
読み終わったわ
309: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)02:27:16 ID:TSX
第三部終わった
一気読みしちまった
310: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)02:28:02 ID:TSX
最後まで読むってか読ませてください
ほんとおもろかった

でも感想はちょっと待ってくれ
眠くてたまらん

311: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)02:28:24 ID:TSX
なんか聞きたいことあったら何でも答えるんでよろしくお願いします
んにゃぴ……
312: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)02:28:46 ID:TSX
この天才が
313: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)06:36:10 ID:mIX
おー、第三部まで読んでくれたか。ありがとう。睡眠時間を奪ってしまい嬉しいやら申し訳ないやら。感想はまた楽しみにしてるで。

クロージアン数万人は吹かし過ぎたかな。
正直根拠はあんまないんで、「万を超える」ぐらいの方がしっくり来るなら修正は全然構わないんや。百人千人だとまだインパクト不足かなって程度の話や。

314: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)06:53:45 ID:mIX
評議会のメンバーはテネヴェから出なくちゃいけないから、その時々干渉はできるけど支配は無理ってつもりだったんやが、伝わりにくかったかな。
そこはわいの描写不足やな。
316: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)09:40:26 ID:TSX
>>314
そうなんか……
読み落としてたのかな、知らんかったわ悪いな
315: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)07:29:14 ID:mIX
我ながらガバガバなところは一杯あると思うんや。
そーいう部分が気にならんほどの勢いとか謎の説得力があれば、多分自分的にはひとつやれた感じやと思う。
逆にどうしても引っ掛かる部分が残るなら、要改善やな。後から改稿しまくれるのが、素人のネット小説の強みやと思うし。

というわけでまたのんびり待っとるんで、後からでもゆっくり話を聞かせておくれ。
よろしくやで。

317: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)09:41:45 ID:TSX
数万人のインパクトがでかかったのは確かやし、ワイ以外に気になったやついなかったならそのままでもええと思いますです、はい
318: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)09:42:50 ID:TSX
確かにジェネバも本拠地に帰って報告しに行ってたわな
なるほど
319: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)09:51:57 ID:TSX
まぁそれはさておき第三部読み終わったんやがやっぱよかったやで
相変わらず政治描写が深くておもろかった
特にジノ(モートン)の提案とか読んでる時はほんとにちょっとびっくりした
よく考えつくな、あんなの

まぁでもそれも今回は一番重要じゃあないねん
今回確信したのは、ニキが運命を書くのが上手だということや

ドリーの存在、星の開拓、第1世代との対立、カナリーの死、シャレイドの体質、生い立ち、モートンの繋がり、そのどれかが欠けてもあの結末はありえなかったと思う
一つ一つの展開がその時点での役割を果たしつつ、それだけでは終わらないのが君の小説のいいとこやな
だから緻密に感じるし、実際そうなんだと思う

320: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)09:56:36 ID:TSX
褒めることしか能のないカスに見えるかもしれんが勘弁してほしい
ワイはおもろいと思ったものの悪口は言えないし、悪いとこがあったとしても見えなくなる
そういうタイプや

あとオーグについて掘り下げられたのもすごいよかった
まさかスタージアンとクロージアンが手を組むとは思わなかったけど、それを成し遂げたシャレイドはやっぱ流石だと思う
体質性格能力、全部引っくるめて彼はジョーカーな感じあった
今まで繋がりに翻弄されてきた人間たちの中で、シャレイドだけは幾千万のスタージアンさえ圧倒してしまうようなかっこよさがあったな
分かってるかもしれんがワイはシャレイドすこやぞ

で、そんなシャレイドが淡々と破滅の予想をしてるのはすごい怖かったな
戦闘の光について話してるあたりで生唾飲んだ

321: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)10:00:05 ID:TSX
あとあのハッピーエンドもよかったな
ただのハッピーエンドじゃなくて、スタージアンとクロージアンの同盟締結が成功してたのを象徴しているのもよかった
もちろんそんなこと考えずに普通のハッピーエンドとして見てもいいものではあるけど
322: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)10:58:07 ID:mIX
またも熱い感想ありがとうやで。

シャレイドはわいの中でもお気に入りや。数少ないファンにも人気やわ。

このお話の原型は、元々今書いてる第五部だけやったんや。その第五部に至る設定を考えてるうちに生まれたのが第一~第四部や。
第五部っていうゴールから逆算して考えられたから、ある程度緻密に見えるのかもしれん。スタートから考えてたら、もっととっちらかってたやろうな。

323: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)11:02:24 ID:mIX
クロージアンは政治よりも官僚機構をがっつり握っとるイメージや。
上が囀ずろうとも実務部門を掌握しとけば思いのままかなーと。しかも時たま精神感応力で政治家にも干渉できるんやから最強やろって。
それに官僚機構重視なら、テネヴェから出られなくても不自然じゃないかな、と思って。
324: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)11:04:37 ID:TSX
なるほどね
325: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)11:05:45 ID:TSX
官僚はだいたい東京住んでるしな
あいつらはあいつらで出張も多いけどまぁ、銀河だからな
新幹線で二時間ともいかんし出張しないスタンスも分かる
326: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)11:07:07 ID:TSX
あとここで感想言うのはもうおしまいや
このまま誰も晒さんならこのスレは終わり
とはいえ先は読むと思う
あと少しで追いつけそうだしね
337: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)12:50:46 ID:uI4
>>326
期限は三ヶ月までやったな?
338: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)12:53:14 ID:TSX
>>337
いや、別に二十年後とかでも構わんよ
ワイがこのスレのこと覚えてたら
340: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)12:55:17 ID:mIX
>>336
おお、ありがとうやで。お互い精進しよう。

>>337
しばらく占領してもうて済まなんだ。
後はよろしくやで。

327: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)11:08:11 ID:mIX
カナリーとかジノは、実はほとんど書き出す直前に生まれたキャラや。でもわいの想像以上に重要人物になって、最後までストーリーに関わってくれた。
特にジノはやられキャラのつもりが、こんなに美味しい役回りまで成長してくれた。作者でも思いもよらないキャラの成長を味わえたわ。
328: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)11:09:18 ID:TSX
ジノくん聖人過ぎてすこ
カナリー見ててこの人こんなかわいいキャラ書けるのかってちょっと笑ってもうたわ

死 ぬ と は 思 わ な か っ た け ど

330: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)11:13:52 ID:mIX
>>328
いや、済みません。
カクヨムのファンからも、このシーンでは絶叫コメントを頂きました。この方、ディーゴも大好きやったんや。よく最後までついてきて下さってるわ。
332: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)11:19:19 ID:TSX
>>330
>>331
カナリーたんは残念だったが、その死を最大限展開に生かせてるからそれでいいと思うよ
死んで悲しいのとはまた別や
たとえばカナリーが死ななきゃシャレイドは一山いくらのテロリストに成り下がってたかもしれんし、モートンについても君が言うとおりやな
329: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)11:10:23 ID:TSX
ジノは酒場で謝った時から好きになった
正直三部で二番目にすこなのはジノだわ

終盤まではモートンよりジノの方が活躍多かった感あるし

331: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)11:17:07 ID:mIX
カナリーをジノの立ち位置にするのもありやったかなと思ったこともあるけど、やっぱ難しい。
だってそうしないとクロージアンを従えるほどのモートンの執念に説得力が欠けてまうからなあ。
おかげで第三部は途中からずっとヒロイン不在や。
333: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)11:50:12 ID:mIX
しかし二部三部を一気読みしてくれた感想を頂いて、やはりこの順番はいじれんなと思った。
二部と一部を入れ替えること一瞬考えたんやが、
今の流れがやっぱベストなんやろうな。
しかし今んとこ一部が一番もたつく内容という。
改稿の必要性を痛感したで。

二部三部読んだ後だと、四部はちょい薄味かもしれん。なろうの方でも感想は絶賛受付中。手のひらクルーでも全然オッケーやで。

でもって五部で広げた風呂敷を畳む予定や。畳みきれるか正直不安の方が大きいが、よろしければ是非最後までお付き合いくださいや。

334: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)12:08:35 ID:TSX
ログインせずに書けるなら、感想書きに行くと思う
だけど読むスピードがかなり落ちるだろうことはご愛嬌や
335: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)12:11:55 ID:mIX
ログイン不要にしとるはずや。
ペースはもちろんのんびりゆったりで構わんで。
ほんま、色々と過分なお褒めの言葉を頂いてしまって、ありがとうやで。
このスレはしっかりテキストに落として家宝にするわ。
336: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)12:14:02 ID:TSX

でもワイも昔晒した頃の褒められたやつ保存してるわ
励みになったならなにより

じゃあ、これからもお互い頑張ろうや

339: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)12:54:03 ID:TSX
あときっちり一章仕上げてるなら文字数も問わない
一章だけで20万とかあっても最低限の起承転結のサイクルまでは拝見させてもらうぞ
341: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)13:04:39 ID:uI4
>>339
なら6~8万文字くらいでええんか
342: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)13:31:43 ID:TSX
>>341
もちろん
短くても構わんよ
一つエピソードできてるなら
343: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)13:31:59 ID:TSX
長けりゃええってわけちゃうし
344: 名無しさん@おーぷん 19/06/17(月)11:38:14 ID:e1g
私は生きている
345: ダイナモ 19/06/17(月)12:51:54 ID:AAD
!icon
no title

こんにちわ。

346: 名無しさん@おーぷん 19/06/17(月)12:53:38 ID:e1g
>>345
!aku
★アク禁:>>345
347: 名無しさん@おーぷん 19/06/17(月)13:02:02 ID:e1g
こんなスレのために抜けるほど暇でもないだろ?
348: 名無しさん@おーぷん 19/06/18(火)07:40:19 ID:6r9
次の人が晒すのを秘かに待ってるんやが、
まーだかな。
349: 名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)21:57:27 ID:5GR
ファンアート貰った。感激している。
350: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)01:16:46 ID:vQk
わけあって別端末からだけど

おめでとう!!

351: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)01:17:32 ID:vQk
最近Wi-Fi抜きで書き込むと時々吸い込まれるんよな
まぁ執筆捗ってプラスな訳やが
352: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)01:18:46 ID:vQk
吸い込まれるって規制のことやけどな
353: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)01:54:58 ID:4QH
ありがとう!なろうの活動報告にイラストのあるURL書いたから、良かったら見てくれい。アニメチックだけど素敵な絵で、むちゃくちゃ感動した。
354: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)01:58:02 ID:vQk
知ってるよw
355: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)01:58:19 ID:4QH
しかし、まだこのスレ見てたんやな。わいだけかと思ってた。自分絡みの雑談ばっかで悪いけど、カクヨムで講評します企画ってのがあったんで参加してみたら、なかなか面白かった。言ってることがちょっと難しくて理解できないところもあるけど。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054890135617/episodes/1177354054890247301
もし良かったら暇潰しにどうぞ。
色んな人の講評聞くのは、やっぱりためになるな。
362: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)02:09:59 ID:vQk
>>355
あとこれワイも理解できなかったw
ワイ好みの批評じゃないのもあるけど読めなかったわ
おもろいかおもろくないか言ってほしいんだよなぁ、ワイとしては
365: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)10:41:49 ID:4QH
>>362
この講評の人、現代文の先生らしい。
なんかそこまで深く考えてないところまで期待され過ぎな感じがした。
卒論で「普通なら80点の優だけど、君もっとできるのに手抜いたでしょ、だから79点の良」て言われたの思い出したわ。
356: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)01:58:29 ID:vQk
ちな四部まで読んだが、五部も完結したら一気読みする
めっちゃ楽しみにしてる
357: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)02:01:40 ID:4QH
>>356
四部読んでくれたんか、ありがとう!
ちょっと薄味&説明回になっちゃったけど、まーなんとかまとまったとは思っとる。
この四部がないとなんも謎がわからんままになっちゃうし。
五部はまだまだ長いんや。秋ぐらいまでには完結させたいけど、しばしお待ちを。
358: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)02:04:31 ID:vQk
>>357
いや、最初バケモンだと思ってたスタージアンがあんな希望に溢れたものだったとかめっちゃ胸熱やん
359: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)02:04:56 ID:vQk
四部、よかったよ
おもろかった

五部も楽しみにしてる

360: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)02:06:53 ID:vQk
でも待ちきれずに読むかもしれんな
今がわりに忙しい時期だから保留してるってのもあるけど
361: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)02:09:24 ID:4QH
そう言ってくれると励みになるわ。
もちろんゆるりとしたペースで読んどくれ。
じゃーそろそろ寝ます。おやすみなさい。
363: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)02:10:08 ID:vQk
>>361
お、おやすみ
364: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)02:10:20 ID:vQk
睡眠だいじ
366: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)10:58:41 ID:B1A
現代文の先生かぁ
ぶっちゃけ形而上学とか身体二元論とかそんなこと考えながら読んでたらお話入ってこないか心配になるわな
まぁ、余計な心配か
367: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)11:41:42 ID:4QH
まあでも「壮大なスケール」と「伏線回収のカタルシス」は認めてもらえたみたいだから、面白がっては貰えたんやないかと勝手に思っとるよ。
肝心の「繋がり」をアピールポイントに入れ忘れたのに、ちゃんと言及してもらえたし。
368: 名無しさん@おーぷん 19/08/06(火)23:29:41 ID:Yvm
やっと第五部も折り返しだぞ。
秋頃までには完結させるぞ。
369: 名無しさん@おーぷん 19/08/08(木)16:30:42 ID:hDk
がんばえ~
370: 名無しさん@おーぷん 19/08/08(木)16:30:51 ID:hDk
楽しみにしてるから
371: 名無しさん@おーぷん 19/09/05(木)22:24:50 ID:CXe
no title

素敵な挿絵を頂いたので、メモ代わりに張りつけておこう。

372: 名無しさん@おーぷん 19/09/07(土)20:03:40 ID:gzM
おめでとう
ワイはその絵師さんファンだから素直に羨ましいよ
373: 名無しさん@おーぷん 19/09/08(日)09:35:10 ID:Bbp
有名な絵師さんなんか?速さといい上手さといい、わいの適当な説明から読み取る力といい、ただ者じゃない感じしたけど。挿絵書きたいからリクエスト求むってスレ立ててたんで、申し込んでみたら凄い絵が仕上がったんや。
374: 名無しさん@おーぷん 19/09/08(日)09:53:11 ID:Ykx
有名ではないけどおんjではよく見るし、ワイは絵そのものに対してもファンなんだけどそれより彼のすごいとこをたくさん見てるから人柄に惹かれてるとこが大きいンゴねぇ
375: 名無しさん@おーぷん 19/09/08(日)09:54:01 ID:Ykx
絵もすごいけどな
彼はとてつもなくストイックで、ワイの記憶の限りでは一日で30人くらいのキャラを描いてるのを見たことがあるくらいすごい人
376: 名無しさん@おーぷん 19/09/08(日)16:45:38 ID:Bbp
そうなんや。
確かに異常なスピードで気前よく無償で描きまくってたから、周りが心配するぐらいやった。
名前を教えて貰えんかったんで、「おんJ民様よりご提供頂きました」って書くしかないのが申し訳ないで。
377: 名無しさん@おーぷん 19/09/08(日)16:59:28 ID:Ykx
まぁなんにせよ幸運なことやったなぁ
おめやで
378: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)00:04:44 ID:tZT
サンクス。
379: 名無しさん@おーぷん 19/09/25(水)12:10:48 ID:mb0
今書いてる部分含めて、残り三章で完結できそう。
最終章の章題はなんにしようか、凄い迷う。
最終話はもっと迷うな。
380: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)10:35:00 ID:uOy
メモ代わりに使わせてもらうで。
残すはエピローグだけや。