【なんJ】考えてみたら高温多湿の日本で生魚を食べる文化が生まれたって不思議じゃね?【まとめ】

なんJ
1: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:37:32 ID:6JE
干物みたいに長期保存させる方向に特化するなら分かるんやが

20: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:44:29 ID:3Jy
>>1
そら生って最近まで食べられてなかったしな
24: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:46:26 ID:6JE
>>20
江戸前の寿司とか冷蔵技術が発達する前からあるやろ
今とは違って加熱済みのネタも多いらしいが
少なくとも刺身を食う文化は当時からあったはず
26: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:46:59 ID:Zx6
>>24
江戸前で生で食う技法はほぼ無いよ
28: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:47:55 ID:6JE
>>26
カツオとかマグロとかタイとか生で食っとったで
33: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:48:34 ID:Zx6
>>28
それ寿司じゃなくて刺し身やろ
35: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:48:59 ID:6JE
>>33
寿司に限定しとらんで?
38: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:50:33 ID:Zx6
>>35
えーとワイは江戸前の技法はほぼ生食は無いでって言うとるんや
ワイは別にイッチの江戸時代に生食してた説は否定してないねん
41: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:51:59 ID:6JE
>>38
ワイも江戸前の寿司に加熱済みのものが多いことは否定しとらんで
45: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:53:18 ID:Zx6
>>41
わかっとるで
36: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:49:25 ID:3Jy
>>28
ググったがって書いてあるぞ

冷蔵・冷凍技術のないこの時代のすしは、酢〆、醤油漬け、火を通す、などの下仕事をしたタネばかりであった。

37: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:49:32 ID:CVG
>>28
鰹は別格やし、鯛は押し寿司かしおやき、マグロ生とかあり得んで
マグロは漬けが江戸時代は主流
104: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:14:18 ID:ZQv
>>1
だから保存方法として寿司が産まれたんやないか?
106: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:14:51 ID:6JE
>>104
なれずしとかはせやな
2: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:38:12 ID:0zU
島国で海に囲まれてるからな
3: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:39:40 ID:DjJ
全く不思議ではない
むしろ必然的
4: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:40:30 ID:XhE
魚って年中獲れるし保存する必要ないやろ
11: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:43:00 ID:6JE
>>4
じゃあ何で干物文化が生まれたんや?
14: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:43:25 ID:xMC
>>11
内陸のタンパク源
17: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:44:04 ID:6JE
>>14
海沿いの町では消費しないんか?
19: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:44:24 ID:xMC
>>17
内陸の農産物と交換や
5: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:41:27 ID:amH
たくさんいてすぐ食うしかないわけやが?
6: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:41:35 ID:xMC
山がちで清潔な水が使いまくれるからやなあ
7: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:41:36 ID:4Cy
青森県民ワイ「海鮮丼旨いぞ?」
9: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:41:51 ID:0zU
>>7
ほたてくれ
8: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:41:42 ID:39y
海沿いならすぐ食えるやろ
10: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:42:43 ID:bzZ
とれたらすぐ食うからやろ
12: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:43:00 ID:xMC
ただし歴史的には海沿い限定やな
京都は生命力の強いハモくらいしかなかった
13: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:43:19 ID:DjJ
干物やくさやも
保存する為ではあるが
旨味が増して美味しくなるからね
15: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:43:25 ID:CVG
まあ江戸時代の江戸でさえ生け簀レベルのピチピチなら刺身、寿司はほとんど蒸したり煮たりだから、あんまし生でもないんだけどな
鰹は別格やけど
16: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:43:56 ID:Zx6
干物だって作ってるやん
むしろ昔は干物主流やし、昔だって魚食うとるの海川沿いだけやん
18: 【1880円】 19/10/20(日)20:44:24 ID:amH
干物にした方がうまいやつもある
21: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:45:08 ID:xMC
冷蔵冷凍技術と物流には感謝せなあかん
121: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:20:39 ID:CFx
>>21
せやせや
22: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:45:59 ID:Q2s
高音多湿たって昔はそんなに気温高くなかったやろ
23: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:46:15 ID:3Jy
回転寿司とかでもあるにぎり寿司
あれの大元、江戸前寿司って元々煮たり蒸したりした火を通した魚で出してたし

京都とかの焼き鯖寿司とかも塩漬けした鯖焼いてるし
大阪の箱寿司も蒸したり煮たエビや穴子使ってるし

生ってマジ歴史的に見たら最近の話やで

25: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:46:26 ID:IjM
逆や
高温多湿だからこそ生食文化が生まれたんや
27: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:47:21 ID:xMC
鮪の刺身は冷蔵技術できてからやな
122: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:21:08 ID:CFx
>>27
そうだね
29: 【163円】 19/10/20(日)20:48:01 ID:amH
江戸前は漬けよ
30: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:48:03 ID:Yyy
酢飯は殺菌作用がある
31: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:48:10 ID:Zx6
江戸人「なんやこれマッズ」大トロポイー

もったいない

34: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:48:55 ID:0zU
>>31
届く頃には腐ってるからしゃーない
128: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:23:21 ID:CFx
>>31
すぐ腐れるからな
半日で腐れる
32: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:48:30 ID:0zU
赤身を醤油漬けしたのを酢飯にのっけて食ってた程度ちゃう?江戸時代はせいぜい
39: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:50:45 ID:xMC
ヅケとかタタキとか独特の加工は傷みやすいからなんやろな
40: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:51:24 ID:0zU
そら徒歩で海から運ぶとなると腐りもするやろな
氷すらないんやし
133: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:24:38 ID:CFx
>>40
そうだね
42: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:52:15 ID:hut
はい
なまぶしとかつぶし、どちらもすこ

no title

no title

43: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:52:24 ID:1b6
生魚言うても陸地は川魚とかやろなぁ
46: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:53:43 ID:CVG
>>43
主流はうなぎ、ドジョウ、タニシ、鮎、やまめ、地域によってサンショウウオあたりかなあ
44: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:53:17 ID:0zU
遠洋で獲れる鮪なんかは氷無しやから陸についた時点で既に相当傷んでるやろし
134: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:25:21 ID:CFx
>>44
そうだな
47: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:53:44 ID:xMC
技法っていうんやな
バッハの「フーガの技法」みたいでみやびな感じする
48: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:54:27 ID:Zx6
江戸前寿司で一番好きなのはシャコやな
甘いタレつけて最高や
49: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:54:39 ID:3Jy
ググると生食は世界中にあるみたいやな

まぁ生が危険と思わず最初食べた人から広まって
広まる課程で流通過程でどれぐらいで危険か知られるようになって
生臭さを濃い醤油で消して食べる文化が残ったんやろ一部で

50: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:54:41 ID:6JE
逆に江戸時代まで加熱して食ってたものがなぜ冷蔵技術の発展によって生食されるようになったのかって問題が出てきたわ
外国やって事情は同じなんやから日本の寿司や刺身が輸出される前に海外でも生魚食うようになってるはずやし
51: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:55:17 ID:Zx6
>>50
海外というか南洋の魚は不味いねん
53: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:56:11 ID:6JE
>>51
北米大陸とかヨーロッパは魚種そう変わらんやん
向こうにも一部にはカルパッチョみたいなもんはあるけど
59: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:58:06 ID:Zx6
>>53
まぁそれ言うたらなんで日本で肉食流行らんかったん?て言う取るのと同じ事やし
そら文化としか言いようがないわ
生で食う文化圏もたくさんあるし
63: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:58:58 ID:3Jy
>>59
元々肉食べてた時は生文化もあったろうけど
途中 肉食禁止とかしだした影響やろな
66: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:00:06 ID:6JE
>>59
政策とか宗教とか色々あるやろなぁ
軍時物資の馬やら牛やら庶民にパクパク食われたら為政者ひとたまりも無いで
70: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:02:09 ID:Zx6
>>66
畑作文化の日本じゃ牛馬は食肉より労働力としての需要の方があったんやろな
56: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:57:15 ID:3Jy
>>51
海外の場合、血抜きも神経締めも氷できっちり冷やすのもしてないせいもあるやろな
62: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:58:38 ID:6JE
>>56
向こうは肉食文化やから魚を丁寧に食材として加工しようって意識が育たなかったんやな
67: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:00:36 ID:3Jy
>>62
日本だと丁寧な所とか
生で食うルートのだと神経締めで殺して
その場で血抜きして臭みとった上で死後硬直に入る時間伸ばしたりしてるしな
54: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:56:31 ID:3Jy
>>50
捕まえた魚を調理加工せず食べる
捕まえた直後だから平気→運ぶ過程でどれぐらい時間たてばアウトか知られるようになる

醤油が生まれてつけたらウマいん→じゃあ加工してる寿司のネタ生で醤油つけたらどやろ

みたいな感じじゃね

57: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:57:29 ID:6JE
>>54
海外で流行らんかったんは日本の醤油に当たるものが無いからかな
58: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:58:02 ID:CVG
>>50
生はそもそも古代中国時代にはあったんや
けどまあ中国じゃ廃れたし、日本では特定の生でも食える魚が取れた時代に復活したんちゃう?
52: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:55:36 ID:hut
劉邦の配下も敵前で豚肉を生で塊食べたけど後半も平気で活躍してるからセーフ
55: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:57:08 ID:2Oy
冬~春という季節
60: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:58:27 ID:1b6
島国だから海沿いが多いってのもあるんちゃう
地域のフード食が割と全国的に食べれる状態やし
69: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:01:25 ID:6JE
>>60
魚食文化なのは分かる
問題なのはなぜ生食文化が生まれたのか&なぜ海外では日本ほど流行らんかったのかってことや
76: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:04:16 ID:3Jy
>>69
そら日本は周囲海に囲まれてるけど
海外は海に囲まれてる国は限られてるからやろ

イギリスは海に囲まれてるけど
あそこは昔の王室がフランスの姫と結婚した時にフランス料理が伝わって長くフランス式で
けど他国の料理スキル持ちなんてそうそう雇えないから
大半の貴族は料理技術のない庶民雇って煮たり焼いたりするの出されて食べての文化やしな

83: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:07:33 ID:6JE
>>76
スコッチサーモンとか割と生に近い感じやしなぁ
加熱至上主義のフランス料理が各国の生食文化を駆逐した感じなんやろか
107: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:16:07 ID:O1r
>>76
産業革命前まではちゃんと確立された料理があって
最近それを復刻する運動もあるって話やな
食ってみたいんご
112: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:18:41 ID:3Jy
>>107
産業革命で人雇って作らせる文化が広がって
どんどん消えていったらしいな
117: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:19:51 ID:O1r
>>111
中華だよ
>>112
人が工場とかで働くうちにもう調理とかに時間かけることができなくって死んだ
119: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:20:17 ID:Zx6
>>117
それはヌーベルシノワや
123: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:21:16 ID:O1r
>>119
ヌーベルシノワは調理というより形式やで
125: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:21:49 ID:Zx6
>>123
同じことやで
135: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:26:00 ID:O1r
>>126
そうやで
>>125
ちゃうで ヌーベルシノワはフランス料理の形式を取り入れた中華
ヌーベルキュイジーヌはそれまでのフランス料理から脱却するべく各国の料理からインスピレーションを受けたフランス料理
日本料理の要素も入ってるという話だけど中華の影響が大きいという話やで
141: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:28:44 ID:Zx6
>>135
ヌーベルキュイジーヌはソースや味付けより素材の味を素直に引き出す事を大事にしてるから比重的には和食の影響が大きいという話をフレンチシェフに聞いたで
特に昨今はその傾向が顕著になってると
145: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:31:15 ID:O1r
>>141
おべっかってわけじゃないけど素材の味を引き出すっていうのはどこの料理でもやってることだし鵜呑みにするのもどうやろね
むしろ中国の乾貨戻す方式とか伝統フレンチの肉熟成させる方式のが旨味は強くなるしな
151: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:36:07 ID:Zx6
>>139
カツカレーとかいう融合素材の質の割には合体後そこまで言うほどでもない奴

>>145
まぁそうやけど、中華やもともとのフレンチはソースや味付けのコクを旨とする体系やから
和食はどっちかというとシンプルな素材の旨味を引き出すものとワイは考えるでな

152: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:37:03 ID:O1r
>>146
ロンドンでなぞの進化を遂げたKATSU CURRYさんすこ
no title

>>151
は?最強やぞ
和食だってコクは相当気にするやろ

154: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:38:17 ID:Zx6
>>152
それは勿論そうやけど
ソースよりは素材そのものの味重視なのが和食と言いたいんや
155: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:38:27 ID:6JE
>>151
日本は最高の食材に最低限の調理
フランスは最低の食材(であっても)に最高の調理のイメージやな
162: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:41:23 ID:O1r
>>155
いやこんにゃくとかしもつかれとかあるやん日本でも
お好み焼きだって戦後小麦粉はGHQからくそみたいな質のが安く入ってきてそれをなんやかやして食ったわけやろ
>>159
牛も薬 豚はなんか地方で普通に食ってた
167: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:45:15 ID:6JE
>>162
こんにゃくは料理と言うよりは食材の一つやしな~
お好み焼きはどちらかと言えば日本料理の本流と言うよりは一銭洋食の流れを組む洋食やと思うわ
173: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:51:45 ID:O1r
>>167
洋食も日本食だぞ
こんにゃくは加工品だからなぁ
176: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:53:55 ID:6JE
>>173
それは知っとるで
ただ日本料理の本流では無いってことや
178: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:54:53 ID:O1r
>>172
あの担げる屋台みたいなの すこ
>>176
それいったら寿司とかも本流ではなくなるけど
126: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:22:07 ID:6JE
>>107
実は昔はイギリス料理は美味かったらしいんや
それが
①エンクロージャーで農民が土地を追われた結果家庭料理の伝統が断絶
②産業革命期の極端なレッセフェール経済の結果食品偽装が多発し本物の食品が無くなる
③二度にわたる世界大戦による配給が代用食品や缶詰の味を庶民に普及させ味覚そのものを変えてしまう
…って事でマズくなったらしいで~
61: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:58:31 ID:gOG
中国でも宋代位までは生魚食べてとかはあったで
でも食中毒とか諸々の要因で廃れた
64: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:59:36 ID:Zx6
中華料理は物の鮮度をごまかす為に油で揚げたり濃い味に加工する事が多かった故の今の体系なんや
65: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:59:47 ID:xMC
水資源やないか
68: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:01:20 ID:CVG
>>65
むしろ温度じゃね
ぬるい刺身ってマジ不味いから…冷蔵庫の恩恵
71: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:02:09 ID:QWh
基本的に醤油漬けにしたり干物にしたりして運んでたが
新鮮な状態で届けられるようになったので
はえーすっごい新鮮…新鮮さを売りにするなら食べ方を変えて売ったほうがええんちゃうか?
醤油漬けにする時間がないほど新鮮やで!醤油は自分でつけてくれや!(ドン
72: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:02:26 ID:CrG
「世界3大漁場」と言われるけど実際はこの3大漁場以外は遠洋に出ないとろくに魚が獲れないってことなんやで
早い話が他の場所だと新鮮な魚なんて手に入らん
73: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:02:45 ID:gOG
結局流通の改革待ちで日本全国で新鮮な生魚食えるようになったのは戦後から
さんまの刺身なんかはちょっと前まで食えんかったし
77: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:04:35 ID:6JE
>>73
卵の庶民への流通も戦後になってからなのに
割とリスキーな生卵で食べる文化が早く根付いたのは不思議やな
日本人の生魚礼讃はどこから来たんやろなぁ
87: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:08:43 ID:3Jy
>>77
ググったら卵かけご飯食べた人の記録は1838年で
1877年に従軍記者が卵かけご飯食べてそれ人に勧めまくったっぽいな

たぶん記者が宣伝したから定着したんじゃね

82: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:06:19 ID:Zx6
>>73
サンマ生で食うとか、昔はえ?って感じやったもんな
おいC
74: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:03:18 ID:ITb
生で食った奴が居たからこそやろ
偶然生まれる物も立派な文化や
75: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:03:46 ID:rcr
昔の日本の食事ってどんなんやったんやろ
78: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:04:45 ID:QWh
客「うおおおおおおおおおおお新鮮新鮮新鮮新鮮!!!」

つまり生食=超新鮮の公式が日本の消費者の中で醸成されたわけよ
そもそもは新鮮なものを食べたいという欲求であって別に生食が好きなわけじゃない

81: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:06:06 ID:6JE
>>78
ってことは一種の集団幻覚みたいなもんか
85: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:08:09 ID:QWh
>>81
まあ実際生で食ってもおいしいのがアカンねん
元がどうだったかはともかく、今はおいしいから食ってるわけよ
91: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:10:11 ID:6JE
>>85
日本人って食に関しては割と進歩的(悪く言えばゲテモノ喰い)なイメージあるからな
生で食ったら美味いから生で食うで!って事なんやろか
79: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:04:53 ID:Zx6
魚塩漬けにしたら、この漬け汁めっちゃ旨くなるやん!

魚醤

これ塩以外の人類最古の調味料やろな

80: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:04:57 ID:hut
幕府「こらー! 鰹を食ったらアキマへんで! 病人大量やないかい!」
庶民「へーーいwww」(ちょっと焼き)

タ タ キ 爆 誕 !!!

.

84: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:07:40 ID:gOG
長い歴史で見ると日本全国で生魚食ってる期間なんてまだ100年に満たない訳で今後廃る可能性だってあるわけや
86: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:08:20 ID:O1r
ひもののがうまいっていうとシマアジとかホッケかなぁ
鮭とばとかはかんぜんにじゃーきーだし
88: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:08:43 ID:xMC
フランスはパリが内陸やからなあ
99: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:12:46 ID:hut
>>88
こいつバカ過ぎるンゴwwww
文化を知らぬwwww
パリは海沿いやぞ?
ソースはセーヌ
89: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:09:30 ID:Zx6
干物は中華やな
昔は乾物が貨幣として機能したくらいやし
90: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:09:59 ID:Vip
日本は高温多湿やから細菌が繁殖しやすくて食中毒がよく起こる環境なんや
だから海外と比べると清潔なんで生食でもそんなに抵抗がないんやとか
醤油やワサビにも殺菌効果あるしな
93: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:10:54 ID:6JE
>>90
それなら加熱して食うのが一番手っ取り早いと思うんやけどな~
101: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:13:26 ID:Vip
>>93
普段加熱して食べてるからこその特別感なんやないか
105: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:14:24 ID:6JE
>>101
死んだらあきませんやん…
92: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:10:37 ID:3Jy
何かこの卵かけご飯勧めた記者
いろいろ業績残してるらしいから

当時の日本人、あんな有名な人が勧めるぐらいだから
そら良い物なんやろおいしいんやろってなったんじゃね

94: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:11:26 ID:6JE
>>92
平賀源内のうな重みたいなステマの産物か
95: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:11:53 ID:3Jy
フグ食べる文化もあるし
最初は度胸試しみたいに広がった可能性もあるで
内陸の方の生臭くなったアウトくさいのを食えるかどうかみたいな
96: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:11:55 ID:CrG
世界最古の煮炊きの跡は日本にある
つまり日本が料理の最先端を突っ走ってるわけで
むしろ他の国が生食しないのがおかしいってことよ
109: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:16:32 ID:6JE
>>96
ミシュランの星の数も東京が一番多いしな
日本が食の最先端を行っとる自信はあるわ
でもフランスのヌーベルキュイジーヌみたいなぶっ飛んだ発想は日本人には難しいンゴねぇ
111: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:18:33 ID:Zx6
>>109
ヌーベルキュイジーヌは和食の発想からインスピレーションを受けた技法やから
132: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:24:23 ID:6JE
>>111
はえ~そうなんか
97: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:12:16 ID:4jH
寄生虫やばい
98: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:12:31 ID:1b6
生食に関してはリスクも面もあるやろ
水がそのまま飲めない地域とか生で食えるはずないし
100: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:12:56 ID:Zx6
文化っていうけど流石にフグの卵巣とかコンニャクとかキチガイレベルに意味不明やわ
102: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:13:39 ID:O1r
103: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:14:07 ID:6JE
>>100
ベニテングダケの毒抜いて食ったりな
108: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:16:23 ID:gOG
醤油も今の形になるのはずっと後やし
昔の人が美味い美味い思って生魚食ってたかどうかは分からん
110: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:17:11 ID:3Jy
ワイの勝手な想像やけど
フランス料理は元々フランスのそれぞれのローカルな地方の郷土料理が元になってるらしいから
王室用に昇華するからより手の込んだ時間のかける方にシフトして生文化消えたんじゃね
113: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:18:51 ID:O1r
>>110
フランスは元々食材については乏しかった
だからほかの国ではあんまり食われないような食材も調理して食う必要があった
んで頑張った
114: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:19:08 ID:Zx6
>>113
ソース文化やな
118: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:20:14 ID:3Jy
>>114
イギリス人「長時間煮込んで味のしない肉と魚にそれぞれの好みに合わせてソースかけて食べるんやで」
120: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:20:33 ID:O1r
>>114
せやな
>>115
ブレグジットで野菜の価格がヤベェって話が出てるな
131: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:24:02 ID:hut
>>120
ブリカス人「法律はブリュッセルで勝手に決められて、勝手にムスリムが次々にやって来て我慢が出来るのか? 英国の主権を取り戻すんや!」

(´;c_;`) ウッ… グスッ… ウー………

139: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:27:49 ID:O1r
115: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:19:30 ID:3Jy
>>113
イギリスも野菜全然とれないし
ヨーロッパって食べ物に困ったから海に出たんかね
116: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:19:43 ID:hut
ブリカス貴族「今日は新鮮なきうりが手に入ったのできうりのみのサンドウィッチを食わせて差し上げよう!」(自慢気)

(´;c_;`) ウッ……

130: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:23:57 ID:6JE
>>116
昔きうりは高級品な上全く栄養が無いことから
体を動かさない貴族にしか食えんかったんや
いわば嗜好品の扱いやな
それに向こうのきうりは日本のより甘味もあるんやで
137: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:26:40 ID:hut
>>130
四葉きうりがユーロ人は好きなんやろ
日本人も漬物用ならこっちと思うんやけどね

no title

124: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:21:45 ID:3Jy
ワイ日本人でよかったわ

贅沢言うなら個人で宇宙船買って宇宙旅行が当たり前ぐらいの時代に生まれたかったが

127: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:23:09 ID:YuW
江戸時代の特大漬けマグロ食いたい
129: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:23:48 ID:3Jy
何か昔見たわ
舌の味の分かる敏感さを調べると日本人とフランス人は10段階で10に対して
イギリスは1だったか3だったかのやつ
136: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:26:16 ID:QZp
北欧「茹でたら毒消えるから毒キノコ売ったろ!」(出てくる煙は有毒)
日本「良く分からなんけど食えるからフグの卵巣味噌漬けにしたろ!」
140: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:28:22 ID:SFT
>>136
日本もなんかに漬けて毒キノコ食ってるんだよなぁ
なんだったか忘れたが
138: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:26:45 ID:gOG
ヌーベルキュイジーヌって何十年周期で新しいの出て来るからな
142: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:29:57 ID:Nmu
イギリス飯がまずい理由
ヴィクトリア朝時代に労働環境が過酷を極め、余裕の無くなった大衆から料理という文化が消えたから
143: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:30:25 ID:U06
>>142
ジェントリが食うのはうまいん?
144: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:30:57 ID:6JE
>>143
貴族が食うのはフランス料理やからなぁ
146: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:32:02 ID:6JE
イギリス料理にも美味いものはあるんやけどね
ケバブとかカレーとか中華とか
147: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:32:24 ID:gOG
20世紀まで大衆が美味いもの食えた国ってほとんどないちゃうか
中国位?
148: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:33:20 ID:U06
>>147
日本(江戸時代)は今以上のファストフード天国やったぞ
なお倹約令
149: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:33:52 ID:SFT
>>148
や幕府糞
157: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:38:56 ID:O1r
>>149
SAMURAI「剣術修行で山にはいって獣と戦います 倒したら仕方ないし食います エコです」
町民「は?うさぎは獣じゃねぇっすよ!鵜と鷺の相の子っすよ!鳥っすよ!根深汁UMEEEE!」
159: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:39:35 ID:Zx6
>>157
江戸民「猪は薬」
150: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:34:10 ID:6JE
>>147
世界の近代以前の庶民食で論文一本書けそうやな
153: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:37:32 ID:AY5
イギリス料理見せたろか?no title
158: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:39:02 ID:6JE
>>153
スットコランド料理定期
156: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:38:32 ID:gOG
カツ物ってとりあえず平均点以上叩き出すから
目玉のない観光地の名物料理に抜擢されがち
160: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:40:49 ID:n5u
フランス革命で宮廷料理が下野したんか?
168: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:46:46 ID:6JE
>>160
せやね
いわゆるフランス料理の庶民への波及は革命後や
161: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:40:58 ID:Zx6
カツ系の変化ネタで一番旨いのってカツ煮やろ
異論は認めん
163: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:43:01 ID:gOG
観光地魅力ランキング下位県は大体カツ系配備してる
164: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:44:31 ID:Zx6
戦犯生類憐れみの例とかいう日本史上最強の愚政策
171: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:49:09 ID:SFT
>>164
は? 犬にヘイト集めて餌やりを減らした結果狂犬病も減るという良政策やぞ
165: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:45:09 ID:OaK
江戸時代の何かにつけてすぐ「倹約したろ!」の精神ほんまクソやろ
169: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:48:14 ID:Zx6
>>165
言うてMOTTAINAIの心が浸透したのもそれのおかげって事もあるし
170: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:48:18 ID:KII
>>165
財政厳しいし役人は倹約しろ←わかる
ついでに関係ないけど庶民も倹約しろ←わからない
174: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:52:23 ID:UpW
>>165
宗春「だーれが言うこと聞くかよw 使え!使え!金は天下の回りものだぎゃあw」
~ 名 古 屋 大 発 展 ~

なお、吉宗カスは緊縮しすぎて反省し、改鋳して金貨銀貨の質は悪いが大量の小判を作りバラまいたらあっという間に景気が良くなったもようwww

166: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:45:14 ID:UpW
ロンドンで元中華人シェフの作った中華あんかけフィッシュ&チップスは美味かったのでセーフ
172: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:49:48 ID:Zx6
江戸時代に遊びにいって飲み歩きしたいわ
鴨鍋つついて〆は立ち食い蕎麦
175: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:53:20 ID:Zx6
洋食は外国の調理技術を取り入れた日本食やね
180: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:55:36 ID:6JE
>>175
19世期末のフランス料理の技法を現代に保存する伝統芸能の一種やね
今デミグラスソースやらベシャメルソースなんかは古臭すぎて向こうでは滅多に作らんらしいから
177: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:54:10 ID:SFT
本流とは
179: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:55:16 ID:Zx6
洋食はそれまでの和食とはまったく異なる技法を用いてるし
海外文化の影響をモダンに受けたものってことやろ
181: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:56:59 ID:O1r
>>179
でもカレーとか日本のは出汁つかうよね
182: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:57:30 ID:Zx6
>>181
やからカレーも洋食やろ
184: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:58:11 ID:O1r
>>182
核が日本的なやつだったらそれでよくね?って思うわ
185: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:58:43 ID:Zx6
>>184
何がダメなのかわからんけどワイもそう思うで
186: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:58:57 ID:SFT
>>184
じゃあアメリカン寿司は日本食なんか?
188: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:59:47 ID:O1r
>>186
あれはアメリカの料理やろ
発想がアメリカンで体裁が寿司ってことだから
旨いけど
189: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:00:27 ID:SFT
>>188
でもナポリタンはイタリアとかの料理って認識になるよね
190: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:00:57 ID:6JE
>>189
ナポリタンは日本の料理やろ
193: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:01:29 ID:SFT
>>190
>>191
はえー
じゃあスープスパゲティは?
196: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:02:19 ID:Zx6
>>193
そこまでは知らん
197: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:02:52 ID:SFT
>>196
やろ?
起源を知ってるかどうかに左右されるならその料理はその国っぽくはないんや
198: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:03:22 ID:O1r
>>193
スープスパは日本 ただイタリア料理でスープにパスタを泳がせるものはある
202: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:04:37 ID:SFT
>>198
>>199
発祥を持ってきて云々じゃなくてイメージの問題なんちゃうんか
それとも発祥にホンマに意味があるんか?
205: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:05:23 ID:O1r
>>202
発祥というより核になる発想の話やろな
次に技法
207: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:06:31 ID:SFT
>>205
ならナポリタンはイタリアンになると思うんや
スープスパは未だしもな
210: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:07:34 ID:O1r
>>207
そうか?
イタリア人はスパゲティにケチャップぶっかけないやで
215: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:09:10 ID:SFT
>>210
そういう問題じゃなくてイメージなんちゃうんか
>>212
それはスペインとかの地中海っぽい
216: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:09:44 ID:O1r
>>215
イメージでいうと完全に日本の洋食やな
217: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:11:14 ID:SFT
>>216
日本の洋食ってイメージなら他のスパゲッティもそうやん
220: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:13:29 ID:O1r
>>217
ボンゴレとかアラビアータとかペスカトーレとかはいたりあ料理やろ
223: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:15:33 ID:SFT
>>220
その認識を得るにはどうすればええのかって聞かれたとき、その料理一つ一つがどこで産まれたかってのを知っとらんとアカンやん

ある程度のイメージで『スパゲッティとかはここ!』みたいなのがある程度の指針になっとると思うんやが

227: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:16:28 ID:O1r
>>223
なんとなくわかるやろ
229: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:17:31 ID:SFT
>>227
わからないんだよなぁ……
230: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:18:00 ID:O1r
>>229
まぁ感覚的なモノだから…
分からないと永遠にわからないかもね…
238: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:20:23 ID:SFT
>>230
感覚的なモノって言っとるが、それはかなり程度の知識とか経験の上に成り立っとるからな
245: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:22:35 ID:O1r
>>238
そこまで意識してないけどな
日本のカレーとインドカレー並べてどっちが日本のかれー?って聞かれたらすぐ答えられるやろ?
同じ感じやね
249: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:24:12 ID:SFT
>>245
それはわかるけど、ワイはそれの違いを聞いたことあるからわかるねん
知る前まではカレーは全部インド料理やとおもっとった
256: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:27:24 ID:O1r
>>249
それはやっぱり感覚的なモノもあるんじゃないかなって
キッズならわかるけど
260: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:29:15 ID:SFT
>>256
だからそれは知識やろ?
大人になって、知識を得るからこそ考えられるんや

目の前にポンと料理おかれて『これどこ発祥?』って聞かれてもある程度のステレオタイプを以て答えるやろ

268: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:31:20 ID:O1r
>>260
いやまぁある程度年齢とかに従って自然に覚える知識もあってそっから感覚的に判断できるようになるからね
それが極端に欠けてるってことなんやろな
283: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:32:54 ID:SFT
>>268
欠けてる欠けてないじゃなくて人生ではじめてその料理を目の前にしたときどこの料理か判断するのはある程度雑なもんやろって言ってるんだよなぁ
293: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:34:23 ID:O1r
>>283
経験からなんとなく推察するのは大事やろって話やでな
100%ではないにしろ
305: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:37:20 ID:SFT
>>293
だからその経験が『人生でその食べ物を食べた、知ったから調べたら』みたいな経緯で知っとるってことやん
それで『これはこの料理』って言ってもただの知識自慢や

そうじゃなくて、その場でこれまで見たこと無かった料理を見て推察するとき、感想としてどこ出身かと聞かれて出てくるもの
それがその料理の本当のイメージなんちゃうんか

310: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:39:03 ID:O1r
>>303
キノコ食って装備品が充電されるしな!
>>305
いやどこの料理かわからんもんもあるしなぁ そこらへんはどうやろ ざっくり推察はするけど
>>306
サナダムシさん「お!新入りやな!よろしくやで!」
315: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:40:24 ID:SFT
>>310
そのざっくりの推察こそその料理を見て初めて感じる事やろ?
それが普通やし、そのイメージこそが根本にある『○○料理である』って認識やと思うが
319: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:41:44 ID:O1r
>>315
うーん 個人的にはその根本というのはないと思ってるやで
知識がなきゃそもそも判断できないし極端な話日常で見かけるものは全部日本料理に見えてしまうことになるやでな
326: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:43:16 ID:SFT
>>319
あー、いい忘れとったが、その他の料理に関しての知識はそのままでええんや
その料理に関する知識だけ出来る限り省いて捻り出した考えから出てくるイメージがどこの料理かってイメージやと思っとる
333: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:44:47 ID:O1r
>>326
それはやっぱり知識から推察するやろな
345: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:47:46 ID:SFT
>>333
その推察やったら大抵の場合ナポリタンが日本って結論には至らんハズや
『イタリア人はスパゲッティにケチャップをかけない』なんて言う限定された知識は普通手に入らんからナポリタンから派生して手にしたものやと推察できるからな

逆にスープスパは日本かな?って思う要素が入っとるからその選択肢も考えられないではない

348: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:49:14 ID:O1r
>>340
いや昔の人も結構うまいまずいで判断してたみたいやで
>>345
そうか?なんかイタリア料理っぽくないやんて思うカモやで
>>346
恋の新井さんやで
353: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:52:09 ID:SFT
>>348
それがナポリタンから来る知識なのか別の知識なのか考えてみるんやで
ワイはナポリタンから来る知識やと判断するわ
356: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:52:41 ID:O1r
>>353
ワイは別の知識からくると思うで
361: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:55:02 ID:SFT
>>356
その根拠が知りたいねん
なんとなくとか経験とかやと納得いかんわ
推定無罪じゃあないけど、大筋があってそれから外れとるものなんやから、明確に違うことを示せるハズなんや
365: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:01:36 ID:O1r
>>361
感覚的にだけどイタリア料理だと「既製品をさらに料理にぶっこむ」っていうケースは少ないわけよ
ソースを材料で作りつつパスタゆでるしカルパッチョとかはハーブとか砕いた胡椒を皿に散らして舌の上で味が完成するようにするわけで
なので「既製品の」ケチャップをパスタにぶっこむっていうのは っぽくないってなるんごね
367: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:04:05 ID:SFT
>>365
それはおかしくない?
トマトソースは普通にブッ込むしチーズもブッ混むやろ
更にいうなら、ケチャップも別に自分で作れない訳じゃないし、ある程度の料理店なら作っとる

その判断基準こそ後付けに近いと思うが

371: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:06:02 ID:O1r
>>367
トマトソースとケチャップは別物 チーズは後のせや
自家製トマトケチャップとか聞いたことないな そもそもあれあるていど発酵させる必要なかったか?
後付けと思うのはかまわんがこうなるで
375: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:07:48 ID:SFT
>>371
別に発酵は必須じゃないで
そらトマトソースとケチャップは別物やろうが、既製品を入れて云々なら同じなんだが?
378: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:09:32 ID:O1r
>>375
トマトソースは既にできたものじゃなくてスパイスミックスと同じ扱いやな
ケチャップは完全な調味料でそれ自体で完成されてるものやから違うってことやね
311: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:39:08 ID:Zx6
>>305
その感想かて知識によるものやろ
208: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:06:49 ID:6JE
>>202
イメージでいうたら大抵の人はナポリタンもスープパスタも日本生まれやろなぁって考えてると思うで
209: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:07:25 ID:SFT
>>208
ワイはある程度の起源を知るまでそんなこと思わんかったで
普通にイタリア料理に入るとおもっとった
211: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:08:14 ID:Zx6
>>209
期限が明確ならそれは明確な方に分類してもええやろ
212: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:08:26 ID:6JE
>>209
ドリアもフランス料理の一種と思ってそうやな
199: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:03:33 ID:6JE
>>193
群馬県高崎市のシャンゴって店が発祥らしいで
191: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:01:11 ID:Zx6
>>189
ナポリタンは洋食(日本食)の認識やが
195: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:01:38 ID:O1r
>>189
スパゲッティはイタリアだけどケチャップとソーセージのそれは日本以外で見るのかどうか
183: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:57:35 ID:gOG
宗春は最初は勢い良かったけど結局数年で財政破綻して領民から借り上げ金徴収する事になったから過大評価やな
187: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:59:38 ID:KII
もはや誰も生魚の話してないwww
192: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:01:16 ID:gOG
料理の起源で争うのは余裕ないやろ
餃子陣営は欧州のダンプリング勢を叱らないぞ
194: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:01:35 ID:UpW
モダンで最高級の飯食いたかったらアメカスやろ
200: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:04:10 ID:KII
肉じゃがはカレーに起源を持つというガセ
嫌いじゃない
204: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:04:44 ID:O1r
>>200
シチューだよ
201: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:04:33 ID:O1r
そもそもスープに麺を泳がせる発想が日本の麺類とか茶漬けとかウズメ飯のそれやろ
203: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:04:38 ID:UpW
no title

no title

麺とは? (´・c_・`)?

206: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:06:27 ID:O1r
>>203
細長くしてないから麺じゃないな
231: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:18:53 ID:6JE
>>203
麺は「小麦粉がつながったもの」って意味やで
213: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:08:51 ID:gOG
ケチャップ発明したのは大英帝国やぞ
ブリカス無くしてナポリタン無し
モノドモ頭が高い
218: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:12:02 ID:O1r
>>213
ケチャップはもともとアジア
トマトケチャップがアメリカだったかイギリスだったか
イギリスなのはウスターソース
221: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:13:34 ID:gOG
>>218
せやったわ
中国で魚醤に感動したブリカスがトマトケチャップ発明
222: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:15:13 ID:O1r
>>221
東南アジアでもケチャップマニスとか原型のヤツに近い何かはあるんごね
214: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:09:07 ID:cNy
今来た産業
219: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:13:12 ID:SFT
ここら辺の定義しっかりしたいけどそもそもの話イメージで名付けられとる気がするんよね
224: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:15:48 ID:6JE
ボロネーゼって言うとイタリア料理、ミートソースって言うとアメリカ料理になる不思議
まあ厳密には違うんやが
225: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:15:52 ID:UpW
トマトケチャップ想像しがちやけど、他にケチャップあるからね
東南アジアには魚のケチャップ、ブリカスはキノコのケチャップあるんやで
ソースはこの前のチコちゃん
226: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:16:21 ID:Zx6
今何の問題の話しとるんや?
228: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:16:51 ID:O1r
>>226
食い物
232: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:19:05 ID:Hih
スレタイより塩で調理する事考えた奴が意味不明
海ってただの水なのに
233: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:19:36 ID:6JE
>>232
味付きの水やぞ
236: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:20:01 ID:Hih
>>233
どういう事やねん
239: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:20:26 ID:6JE
>>236
塩味ついとるやん
241: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:21:13 ID:UpW
>>232
くさや「おう!海水で味付けたらアカンとかいうんか?」
234: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:19:42 ID:UpW
三大誤訳
・ゴッド → 神
・マネー → お金
・麺→ 麺
240: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:20:39 ID:SFT
>>234
ゴッドは別のがある定期
235: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:19:45 ID:gOG
麻婆豆腐みたいに最初日本人向けに甘口カスタマイズで普及したけど辛いのもオッケーになって
やっぱ花椒入れなきゃダメみたいな先祖返りパターンあるよね
242: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:21:34 ID:O1r
>>235
麻婆を食いたいけど辛いのだめ!って発想から
麻婆は辛いもので食えないなら食わないほうがええ
って発想に変化しつつある気がするんご 本物志向っていうか
244: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:22:18 ID:SFT
>>242
ジャパナイズ志向は最近無くなりつつあるとは思う
247: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:23:27 ID:O1r
>>244
アジア滞在者も増えたしね
>>246
ワイはやっぱり汁あった方がスコだけど
237: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:20:22 ID:Ptt
(=^x^=)お酢の力にゃ!!
243: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:21:36 ID:Zx6
言われてみれば海水は天然のソースやな
246: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:22:40 ID:6JE
坦々麺も本場風の汁なしが最近流行っとるな
248: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:23:37 ID:gOG
パクチーや八角いける人も増えて来てるもんな
250: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:24:42 ID:O1r
パクチーとかは増えてるというよりは元々食える人がアクセス得ただけの気もするけどね
10年位前だとそもそも扱ってる店そんななかったし
251: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:25:11 ID:UpW
ワイ、北朝鮮に旅行行って「昔ながらのキムチ」を食いたいんよ
唐辛子キチガイになる前の、海水で漬けていた本物をね
水キムチは近いが、半島が香辛料を使い始めたのは近年やろ
252: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:25:38 ID:O1r
>>251
それナムルとか浅漬けでよくね?
257: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:27:53 ID:gOG
>>251
ちうごくの北朝鮮政府が直接運営してるレストランでそう言うの食えるよ
北の素朴で無骨な冷麺食ったけど美味かった
262: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:29:50 ID:UpW
>>257
うらやま
じゃがいも麺の冷麺とか出るんやろ?
あこがれるわね………
253: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:25:52 ID:n5u
ジャパナイズはある種戦略的な面があるよね
子供の頃から食わせておけば大人になっても食べるやろ発想
マックや、ドーナツ屋なんかもこれやで
254: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:26:33 ID:KII
北ならガソリン焼きやろ
255: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:26:45 ID:O1r
ジャパナイズというかローカライズはどこでもあるしなぁ
日本人以上に辛みが苦手な国もあるし
258: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:28:40 ID:UpW
↓日本人には担々麺にしか使い方が分からない野菜↓

no title

264: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:30:30 ID:Zx6
>>258
味噌汁にするとウマいで
267: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:30:59 ID:SFT
>>264
これ
273: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:32:00 ID:UpW
>>264
逆に味噌汁に入れてまずいもんってなんや?
カレーと味噌汁(味噌鍋)は反則とするンゴ
275: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:32:15 ID:FA0
>>273
個人的にサツマイモ嫌い
276: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:32:37 ID:UpW
>>275
は?(おこ)
286: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:33:11 ID:FA0
>>276
怒らないでほしいンゴ
個人的にやから
277: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:32:39 ID:n5u
>>273
もやし
279: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:32:45 ID:lCD
>>277
は?
282: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:32:52 ID:FA0
>>277
これもわかる
288: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:33:28 ID:GSn
>>277
は?(威圧
278: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:32:42 ID:6JE
>>273
トマトやろなぁ
297: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:35:44 ID:UpW
>>278
トマトはピコチンチンいう旨味がすさまじく入っとるんや
だからトマトケチャップやトマトパスタに愛用されとるんやで
トマト味噌汁もめっちゃ美味いぞ

no title

299: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:36:53 ID:lCD
>>297
ちんちん?
300: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:36:58 ID:6JE
>>297
鰹出汁より旨味が強いんやっけ
308: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:38:17 ID:Zx6
>>300
旨味が強いというか旨味成分のアミノ酸の違いやな
カツオはイノシン酸
トマトはグルタミン酸
313: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:39:32 ID:6JE
>>308
でも同じグルタミン酸の昆布より旨味が強いんやろ
325: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:43:05 ID:Zx6
>>313
同じだけのグラム数で出しとったらそう変わらんよ
昆布の場合出しとったら捨てるし
328: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:43:49 ID:6JE
>>325
なるほど
そう言われるとそうなんかな
332: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:44:28 ID:aQ8
>>325
昆布はだしとっても捨てずに食うで
280: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:32:49 ID:O1r
>>273
スイカ
289: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:33:46 ID:Zx6
>>273
個人的な好みを除けばすべての食材は味噌汁の具になり得るし
あえて言うなら癖の強い食材やな
パクチーとか新鮮じゃないサメの肉とか
271: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:31:31 ID:6JE
>>258
むしろ野菜炒め以外に使ってない気がする
274: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:32:13 ID:O1r
>>258
鶏肉とクリーム煮にするんご
259: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:28:44 ID:bEh
危ないと分かってるものでさえ隙あらば生で食べようとするのは何故なのか。
261: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:29:44 ID:FA0
たしかに夏の方が生物食べるイメージ
263: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:30:25 ID:6JE
>>261
寒い時に冷たいもん食いたないからしゃーない
272: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:31:43 ID:O1r
>>263
ルイべ「おいしいよ!」
265: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:30:43 ID:lCD
>>261
痛むからやろ
266: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:30:59 ID:l75
寿司美味いンゴ
269: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:31:21 ID:FA0
まあ冷凍も進化したし
ニュースでやってるのは一部やし大半はアクシデントやろ
270: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:31:24 ID:SFT
マス寿司すこ
281: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:32:51 ID:p9I
いくら高温多湿でも目の前に海があればそりゃ食えるわ
284: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:32:55 ID:ACf
生魚食うようになったのは冷蔵庫が普及してからって言うけど古代の中国人の記録に「あいつら生で魚食う変なやつら」ってのがあるし実際どうなんや?
285: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:33:10 ID:lCD
>>284
沿岸部は食ってたんちゃう?
287: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:33:27 ID:p9I
>>284
最初に上陸するのはそりゃ港町やし
290: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:33:46 ID:6JE
>>284
生食の伝統がなければ冷蔵技術が普及したところでいきなり食べ出さんわな
291: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:34:19 ID:lCD
味噌汁とタピオカはどや
295: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:35:08 ID:p9I
>>291
でんぷんのカタマリと思えばまあいけるんちゃう?
296: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:35:32 ID:O1r
292: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:34:19 ID:SFT
海賊とかが船の上で普通に食ってたんちゃうか
食うもん無いやろうし
294: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:35:02 ID:lCD
>>292
でも日持ちはしないし結局メインは塩漬けちゃう?
307: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:38:06 ID:SFT
>>294
食って塩漬けより旨いって思ったヤツが居ったんやろなぁ……
298: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:35:48 ID:ACf
老人と海でカジキと激闘中やからってのもあるけど生で魚食ってたし漁師とかは古今東西問わず生で食ってたやろな
302: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:37:08 ID:O1r
>>298
まぁ殺したてが一番安全ちゃ安全だしな
306: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:37:38 ID:p9I
>>302
アニサキス「せやな」
301: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:37:01 ID:RzM
日本は海岸線長いし平野の大部分は海沿いやからな
昔の日本の漁業人口って一般のイメージより多かったんちゃうか?
318: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:41:08 ID:gOG
>>301
漁師多かったけど明治の西洋漁法導入までは量が取れんから飢饉が起きると大変やったみたいね
農民も米を交換してくれなくなるからまず漁村が壊滅する例が多い
303: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:37:17 ID:FA0
メタギアのスネークなんか川魚生で食っとるやん
304: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:37:19 ID:Zx6
そら新鮮な材料手に入る地域で生食しないなんてことあり得んやろ
309: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:38:50 ID:ACf
少なくとも魏志倭人伝とかそういう時代には生で魚食ってたのは確かやしそれを中国人から変な目で見られてたのは確かや
けど時代考えたら沿岸部の人だけの文化やろうになんで内陸にもこんな広まってるんやろ
312: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:39:11 ID:SFT
>>309
まあ江戸時代以降の何かやろな
314: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:40:02 ID:p9I
>>309
ちょっと前は無理やったやろさすがに生は
316: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:40:39 ID:O1r
>>309
いわゆるごちそうだったんやで
長野とか山間の場所だと昭和になっても祝いの席で出される「酔ったような刺身」がごちそうだったらしいし
発酵始まってるんごねぇ
317: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:40:43 ID:Zx6
>>309
日本って細長いし川も多いから水流域に常に密接な状態やねんから
そらちうごくみたいな大陸とは比べられんよ
320: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:41:47 ID:SFT
>>317
でも川魚なんて生で食うのは日本でも相当レアやろ
324: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:42:30 ID:GSn
>>309
山は山で川魚おるからな 当時はほとんど清流だから
321: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:41:58 ID:p9I
日本は内陸と海の距離は比較的近いから輸送がんばればワンチャンあるわな
341: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:46:46 ID:UpW
>>321
山梨県の名物、アワビの煮貝

不適切なページ名 - Wikipedia

no title

322: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:41:58 ID:ACf
西洋人とか生で魚食べるの忌避するけどいくら白人でも漁師とかは生で食べてる経験あるはずよな
実際地中海あたりはタコのマリネとかあるし
330: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:44:20 ID:O1r
>>322
肴が獲れるところでは生で食うのは忌避してないぞ
単にそもそも魚食うところが多くないだけ 寄生虫とか傷みやすいとかはあるけど
魚食うところはカルパッチョなりマリネなりあるし
323: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:42:30 ID:n5u
カルパッチョ
327: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:43:29 ID:aQ8
塩漬けの鮭とか半生で食うし川魚も生でくうほうがビタミンとか栄養豊富なのは知ってたんやろな
329: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:43:57 ID:SFT
>>327
漬けたらそれはもう生ではなくない?
331: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:44:27 ID:6JE
>>329
乾燥させなければ生やないかな
334: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:45:18 ID:SFT
>>331
じゃあ魚以外になるけど、キュウリの浅漬って生で食っとる気分かアレ
337: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:46:11 ID:Zx6
>>334
生感バリバリやないか?
350: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:49:19 ID:SFT
>>337
>>338
>>339
漬物って発酵食品とか一種の料理のイメージやったけど違うもんなんやな
意外やわ
351: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:51:44 ID:Zx6
>>350
料理は料理やないか?
サラダかて料理やけど生野菜やん
357: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:53:13 ID:SFT
>>351
サラダは確かに生やけど料理やね
生かどうかってやっぱり切断以外の直接的な加工を加えてるかになるんかねぇ
360: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:54:44 ID:Zx6
>>357
加工しなくてもサラダになるらしいぞ
no title
362: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:55:38 ID:SFT
>>360
しらんどす
363: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:59:15 ID:UpW
>>360
雄山は客によって変えるんやで
本当に味の本質を突いてくる山岡カスが相手のときは美味いドレッシングを
やっと「雄山庭」に招かれたカッコつけさんには「雄山らしい」ものを提供
根っこの部分は「客が喜ぶ」ことを一番にしとるんやで
364: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:00:21 ID:lCD
>>363
山岡いるんですがそれは
366: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:02:42 ID:UpW
>>364

no title

355: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:52:16 ID:O1r
>>350
普通に発酵食品やろ 生ではないと思うで
338: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:46:11 ID:aQ8
>>334
キムチも生野菜やろ
339: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:46:35 ID:6JE
>>334
せやね
漬物自体「生野菜を美味しく食う技法」のイメージやわ
342: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:46:55 ID:O1r
>>334
浅漬けは漬物で発酵食品でいいと思うで
349: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:49:16 ID:6JE
>>342
浅漬けは発酵を伴うほど本漬けしないから浅漬けって言うんやないかな
335: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:45:22 ID:aQ8
>>329
うにも塩漬けして生で食うしいくらも一応生みたいなもんちゃう?
347: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:48:46 ID:SFT
>>335
イクラは確かにそんな感じやね
袋が無いことに違和感を感じないでもないけどそんなに強くないわ
336: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:46:08 ID:O1r
鯉の洗いとかいううまいとは思えないなにか
343: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:47:02 ID:aQ8
>>336
あれば酢みそじゃないと食えないわ
醤油が合わない刺身
344: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:47:34 ID:O1r
>>343
わかりみ
うどとおなじくらい醤油が合わない
346: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:48:34 ID:lCD
>>336
鯉の新井?(難聴)
340: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:46:40 ID:gOG
昔と今の違いは
今は美味いから食うだけど
昔は生きるために食うやもんな
352: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:51:58 ID:n5u
一夜漬けとかの場合半生かもしれん
354: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:52:13 ID:UpW
ゆっくりまってやで~!

江戸っ子「遅い!はよせい!(イライラ)」

浅漬け、にぎり寿司、ぶっかけ蕎麦etc.
358: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:53:46 ID:O1r
>>354
劇うす鉄板の土壌鍋「秒で火が入るんでちょっとまっててくださいね~」
急ぎすぎやろ
359: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)22:54:04 ID:UpW
食えたら発酵食えないのが腐り定期
368: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:04:40 ID:6M3
三大欲求の一つたる食欲から派生するものやから
その地域に如何に変態的な発想する奴がいたかどうかってだけやろ
女体盛りは何故日本だけで生まれたものか言われて説明できるやつなんておらんやろ
369: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:05:25 ID:lCD
>>368
食欲と性欲一気に満たせるから
370: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:05:30 ID:SFT
>>368
日本でしか産まれなかったのか草
376: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:07:53 ID:6M3
>>370
強いて言うなら
日本人が変態だからで説明できる
刺身文化も一緒やろ 一部の頭おかしい美食屋が日本に存在したという話や
373: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:07:31 ID:UpW
>>368
生まれたときから桃以外一切食ったことない少女の尿を飲む(中国)のとどっちが上やろか?
372: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:07:15 ID:Zx6
雄山やないけど女体盛りなんて刺し身を一番不味く食う方法なんやから、あんなもん食事というよりは性欲に根ざしたセックスパフォーマンスやろ
一度食うたけど殺意芽生えたわ
374: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:07:36 ID:6JE
>>372
食ったことあるんか…
377: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:09:15 ID:Zx6
>>374
食ったけど、刺し身もまぁ本来めちゃくちゃ上等の奴やったんよ
それがあんなクソ不味にされて魚が泣くわ
382: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:12:22 ID:6JE
>>377
そもそも食欲と性欲は同時には成立せんしね
ノーパンしゃぶしゃぶとか何が楽しいのか分からんわ
379: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:10:05 ID:bXv
日本人って魚なんてどこにでもいると思ってるけど実は魚のいる海域って少ないらしいな
380: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:10:31 ID:QaY
女体盛りって衛生的にもなかなかのチャレンジになるよね
381: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:11:49 ID:UpW
スカトロジー(食糞尿文化)は全世界にあるから飯とエロは世界中にある定期
383: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:13:18 ID:Zx6
食欲と性欲が一体化って森光蘭かよって
384: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:23:55 ID:O1r
女体もりなんて昔から忌避された下種の遊びだったのにね
385: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)23:33:04 ID:gBQ
鯨漁文化も不思議なもんやで
386: 名無しさん@おーぷん 19/10/21(月)11:29:46 ID:Kdv
女体盛りは他の国でもやってるんだよなぁ