【なんJ】音楽って時代や場所が違っても通じるんか?【まとめ】

なんJ
1: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:42:46 ID:U4o
例えば江戸時代の人がモーツァルト聴いたら理解できるんか?
平安時代の人がJポップ聴いたら理解できるんか?

10: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:45:35 ID:kJ5
>>1
モーツアルトは江戸時代には存在したから長崎出島関係とか幕府の役人で聞いた人はいるとおもうわ
Jポップは和歌のテーマをポップにして和楽器バンドみたいに管弦取り入れたら売れそう
13: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:45:53 ID:jDi
>>1
バック・トゥ・ザ・フューチャーでは未来の曲は刺激強すぎたみたいやで
123: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:18:55 ID:wHg
せや>>1についてやけど、今の邦楽は今風の雰囲気や、歌詞に魅力を感じて好きになるってのが多いと思うねん
クラシックとかは国境も時代も超えて評価されると思うけど、邦ロックとかに関してはその時代に生きる人の感性によって迎合されたり忌避されたり色々あると思うで
繊細を歌ったものも受け取り手によっては軟弱になるしな
124: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:19:31 ID:U4o
>>123
はえーサンガツ
125: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:19:52 ID:jDi
>>123
関係ない
クラシックもJAZZもロックもただの流行り廃りなのはデータで出てる

no title

126: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:21:22 ID:wHg
>>125
流行り廃りってのはその時代に生きる人の感性と合うかどうかって話やろ?
130: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:22:58 ID:jDi
>>126
ブームを作るものがあったからやな
当時はラジオやテレビがあった

インターネット以降のを見るとまったくブームが無くなってる

128: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:22:13 ID:Doj
>>125
これほんまいい加減よな
何がソースなのかわからないし掲載されてるのもPlayストアで売ってる曲だけやろ?
2: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:43:17 ID:muP
ヒント、音は時間を超えない
3: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:43:21 ID:uw9
まじないか何かと思われそう
4: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:43:22 ID:BZV
理解とは?
5: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:43:42 ID:U4o
>>4
旋律として成り立っててええなって思えること
15: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:46:01 ID:BZV
>>5
同じ時代の同じ場所でもいいなぁと思う人もいればいくないと思う人もいるんやから全員が理解するのはムリやけど理解できる人も当然おるんちゃう?
6: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:43:48 ID:Vf2
理解できなかったから出始めは批判されまくっとる
8: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:44:35 ID:HpV
>>6
これ
まあ00年代の音楽を90年代の人にきかせるなら別やけど
7: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:44:25 ID:U4o
ええなって思えなくても音楽としてとらえることは可能なんか?
11: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:45:46 ID:dfx
>>7
平安時代から音を優雅に演奏する習慣あったんやから
良い音は音として評価されるやろ
9: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:45:27 ID:PcR
バックトゥザフューチャー見てこい
12: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:45:52 ID:UaF
平安時代はテンポ速い念仏が今で言うヒップポップみたいなもんだから
そういうことよ
14: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:45:58 ID:U4o
音楽か否かって全然違うやん?
「なんやこの音楽」って思われても音楽としては認識できるんか?
16: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:46:40 ID:U4o
そうなんか
17: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:46:42 ID:uw9
ラップとかも最初は10年も続かんやろ言われてたんよな
18: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:47:51 ID:R3h
江戸時代の人にEDMきかせてみたい
19: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:48:00 ID:6b3
余裕やろ
20: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:48:27 ID:U4o
じゃあこの先新しい音楽って生まれるんか?
24: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:49:53 ID:R3h
>>20
生まれるんやない?初音ミクとかも新しい音楽の形やろ
25: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:50:17 ID:U4o
>>24
いやそれは別やん
旋律とかの話
21: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:48:52 ID:HpV
アメリカでは今やヒップホップやラップが流行ってるし
日本もいつかはそうなるんやろ
23: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:49:47 ID:6b3
>>21
日本語がラップに合わなすぎてダサいし
流行らないやろ
現にこの10年くらいずっと流行らそうとしててるけども皆が聴いてるのはJ-POPやん
26: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:50:33 ID:uw9
>>23
言うて今海外の人も割とええやん言うて聴くらしいで
28: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:51:06 ID:U4o
>>26
外国語やしよく聞こえるんやろ
30: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:51:49 ID:6b3
>>26
そら基本的にええやんと言ってる奴の話しか流れてこないからなあ
27: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:50:41 ID:jDi
>>23
だからKANA-BOONやRADWIMPSのほうが流行る
日本語とラップは相性悪い
39: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:54:30 ID:UaF
>>23
そんなあなたにSOUL’d OUT
22: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:49:31 ID:PcR
「ギター破壊したろ!!」
「ステージで脱糞したろ!!」
34: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:52:54 ID:HpV
>>22
(だれやっけ?)
29: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:51:42 ID:uw9
R&Bとかいう不遇ジャンル
バラードもポップなのもあるしロックやラップに比べて好き嫌いそんなに分かれないと思うんやがなんで流行らんのや
31: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:52:28 ID:BZV
>>29
2000年代ちょっと流行ったやん
32: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:52:44 ID:uw9
>>31
長く根付いてもええんやないかと思ってな
33: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:52:49 ID:YKM
現に500年前の曲が現代に通用してるやん
36: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:53:19 ID:U4o
>>33
可逆性っていうか
500年前の人は今の音楽がわかるんかなって
35: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:53:00 ID:Rlj
楽器そのものが存在しない時代だとわからないんちゃうか
37: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:53:20 ID:uw9
KOHHとかいう日本語でアルバム出してアメリカのチャートでランクインした化け物ラッパー
38: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:53:28 ID:PcR
日本のバンドが英語で歌ってるんて
外人からすればカタコトで歌ってる訳やし集中できるんやろか…
40: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:54:41 ID:Gut
>>38
QUEENの手を取り合ってなんか日本の歌手が歌ってたら名曲になってたんかね?
41: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:54:55 ID:HpV
>>38
寧ろ日本語で歌ってる奴らの方が受けるで
V系なんて特にそうやろ
42: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:55:25 ID:uw9
SOUL’d OUTなぜかJ民に人気よな
43: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:56:23 ID:HpV
>>42
なんJでもおんJでも人気だよね
45: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:56:56 ID:6b3
>>42
焼きたて!!ジャぱんのエンディングのイメージしかない
46: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:57:22 ID:uw9
>>45
ワイはジョジョのMADの印象が強いンゴ
44: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:56:36 ID:PcR
「ファッキンジャップぐらい解るよバカヤロー!!」

こうゆうことやろ

47: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:57:59 ID:PcR
「ありのーままでー」
48: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:58:32 ID:U4o
>>47
いやーキツいっす
49: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:58:35 ID:wvx
流行り廃りがあるんやから共通なんてことはありえへんのちゃう?_?
50: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:58:39 ID:Gut
JAZZはどの時代でも割といけそうやけど
プログレとかデスメタルなんかはどうなんやろ
51: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:59:03 ID:jDi
>>50
JAZZでもロックでもイケるやろ
54: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:59:50 ID:Gut
>>51
ロックはマイルド目なやつならついてくる江戸キッズおるかもな
55: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:59:57 ID:HpV
>>50
メタル系は・・・日本では80年代がピークやな

それ以降は何かしらのインパクトが無いとアカン

59: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:00:57 ID:jDi
>>55
ロックもJAZZもクラシックと同じぐらい古典化したぞ
74: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:04:11 ID:HpV
>>59
日本ではギリロックは生きてるで
52: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:59:20 ID:U4o
ラグタイムって何で廃れたんやろ
ジャズよりわかりやすいのに
60: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:01:17 ID:wHg
>>52
スコットジョプリンが強過ぎた
63: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:01:45 ID:U4o
>>60
確かにその人しか知らんわ
64: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:01:45 ID:Gut
>>52
商業的なインパクトに欠けるんやない
適当なこと言っとるけど
72: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:03:36 ID:wHg
>>64
弾いてても聴いてても楽しいんやけどなあ
53: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)15:59:32 ID:PcR
「アチチ アチ!燃えてるんだろうかー」

えぇ…

56: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:00:11 ID:jDi
>>53
アップサイドインサイドアウト
リビナビダロカ~

やのにな

57: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:00:12 ID:uw9
テレビ「クリロナ来とるし盛り上げな、キマグレン頼んだで!」

なお

58: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:00:28 ID:3qv
フォーク世代には小室叩かれまくってたし
61: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:01:22 ID:U4o
音楽の善し悪しはあっても音楽として捉えることは可能なんかって話や
62: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:01:24 ID:hTF
開国直後くらいの人間に西洋音楽聴かせたらキモがってたらしいで
65: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:01:47 ID:uw9
>>62
66: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:02:08 ID:wHg
ワイもラグタイム好きやけど、やっぱりメイプルリーフラグやエンターテイナー、
67: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:02:11 ID:Doj
アフリカの文明が通ってない地域やとスケール外れた音でも不快に感じないらしい
68: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:02:28 ID:U4o
個人的には西洋クラシックって全宇宙に通じると思ってる
70: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:03:22 ID:Gut
>>68
よく見たらub40みたいなidやな
69: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:02:58 ID:wHg
あかん途中で書いてもうた
まあスコットジョプリンが強過ぎてそれを超えるラグタイムが無く、盛り上がりがなかったって感じちゃう?
71: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:03:35 ID:U4o
>>69
それで完成しちゃったんやな
75: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:04:16 ID:wHg
>>71
多分な
クラシックももう全ての技法使われたって言われてるし、この先の盛り上がりはないと言われとるで
78: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:04:51 ID:U4o
>>75
てか音楽ってクラシックで完成しとるやろ
85: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:07:09 ID:wHg
>>78
いや、クラシックにはシンセ使われてないから必然的に使われてない技法もある
また、逆再生サウンドやSEを使ったりもないからクラシックだけで音楽が完成してるとは言えない
86: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:07:32 ID:U4o
>>85
そうなんか
99: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:10:01 ID:wHg
>>86
せやで
クラシックで技法が全部使われたって言うのは、限られた楽器の中だけに過ぎひん
クラシックの外を出たら新しい楽器やそれを用いた表現技法が5万とある
92: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:08:22 ID:Doj
>>78
73: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:03:41 ID:jDi
クラシックもJAZZもロックも古典化してしまってるんやで
もはやそれらのジャンルのユーザーは同じぐらいの人数や
77: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:04:34 ID:Doj
>>73
クラシックロックオタクとかジャズオタク嫌い
マウント取ってくるから
79: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:05:04 ID:uvW
>>77
勝手に取られてる定期
76: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:04:31 ID:uvW
音の正体がわからないと曲に集中できないってのはありそう
80: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:05:15 ID:uw9
逆に中世ヨーロッパの人らが日本の古い三味線とか琴とか聴いたらどうなるやろ
83: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:05:57 ID:U4o
>>80
そうそうこういうのが気になる
81: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:05:21 ID:hTF
音楽の完成ってなんやねん
82: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:05:54 ID:wHg
邦ジャズは最近Adam atやH ZETTORIO、bohemianvoodooやjizue、fcpやカルメラとか頑張ってるやろ!
84: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:07:04 ID:uvW
>>82
この辺みんな望まぬホスト売りさせられてる印象やけどbohemianvoodooがAdria Blueを生んだだけでも素晴らしい
https://www.youtube.com/watch?v=gjDrEdEzfQc
93: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:08:27 ID:wHg
>>84
すこ
でもぶっちゃけボヘならエルロンなんちゃらやNoMadの方がすこ
87: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:07:54 ID:BUw
歌詞付きは知らん
88: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:07:58 ID:Doj
ジャズオタクってフュージョン毛嫌いする奴多いよな
なんでや
94: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:08:59 ID:uvW
>>88
ジャズとフュージョンが別物なのに「ジャズ?ワイも好きやで!フュージョンとか!」という会話が繰り返された結果やで
96: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:09:19 ID:Doj
>>94
なるほどな
クラフトワークとテクノみたいなもんやな
101: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:10:22 ID:uvW
>>96
そういう感じやね

「百合?ええよな!ワイも男の娘すきや!」みたいなもんや
ジャンルに優劣はなくてもあ荒れるやろ

103: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:11:21 ID:Doj
>>101
なるほどな
ちなワイ百合も男の娘も好き
89: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:08:08 ID:jDi
各ジャンルのユーザーはどんどん同じ人数になって行ってる

no title

90: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:08:15 ID:Gut
まあ何年かしたら慣れてロックバンドEDOとか出てきそうやけどな
平賀源内も音楽で名を馳せたかもしれんわ
91: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:08:20 ID:FuT
そもそもクラシックって言葉自体ガバガバよな
単に200年くらい前の音楽ってだけやろ
97: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:09:21 ID:U4o
>>91
クラシックって言っても時代によってかなり違うよな
クラシック好きって言われてマーラーとか出されたときの悲しさ
102: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:11:07 ID:iFb
>>91
ふるいて意味やないやろ
95: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:09:06 ID:uw9
原始人に聞かせたろ!
98: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:09:30 ID:jDi
クラシックもJAZZもロックも流行り廃りやったってことや

今ではジャンル分けの難しいオルタナティブが一番多い

100: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:10:19 ID:jDi
クラシックもJAZZもロックも
結局は一時の流行やったってことがデータとして出てるんや
104: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:11:39 ID:U4o
ふたなりだけはわからん
106: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:12:10 ID:Doj
>>104
ふたなりは別もんやからな
男の娘とかショタとかそういうのを超えた存在や
108: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:12:33 ID:U4o
>>106
わかる
人外に分別されるべきやろ
110: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:12:42 ID:uvW
>>106
「男の娘とかショタとかええよな!ワイもふたなり好きやで!」
105: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:11:55 ID:PcR
no title

これすこ

107: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:12:33 ID:wHg
>>105
フォルテ5つもあって草
作曲者の強い強い想いを感じる
109: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:12:36 ID:Gut
ワイ誕生日エリック・サティと同じなんやけど
あの人はクラシックに入るんやろか
なんてジャンルになるんや?
111: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:13:31 ID:wHg
>>109
ドビュッシーとかの師的存在やっけ?
詳しく知らんなあ
112: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:13:49 ID:U4o
>>109
クラシックでええやろ ワイは興味ないけど
115: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:15:05 ID:Gut
>>112
ええんか
割に最近の人やしよくわからんかったわサンガツ
113: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:14:29 ID:wHg
はえ~エリック・サティ、どっかで聞いたと思ったらノクターンとかの作曲者かあ
118: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:16:37 ID:Gut
>>113
それ聴いたことなかったわ聴いてみる
114: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:14:42 ID:U4o
まあ見た目完全に女なタイプの男の娘も人外ジャンルスレスレやけどな
116: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:15:41 ID:Doj
>>114
骨格が男じゃないと満足しないリアリスト派
締りを良くするためにちんちんを付けたメスショタ夢想派
大きく分けてこの2つやな
119: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:16:43 ID:U4o
>>116
全く別物なんよなあ
ワイもリアリスト派や
ホモやし
117: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:15:48 ID:PcR
「ひからびた胎児」というスゲーネーミング
120: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:16:55 ID:D0x
no title

すこ

122: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:18:42 ID:Doj
>>120
暗い感じがすこや
121: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:17:02 ID:D0x
みすった
127: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:22:05 ID:jDi
クラシックを特別視しても意味がない
129: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:22:26 ID:wHg
>>127
クラシックというか、歌詞のないものはって言うた方が良かったかな
132: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:23:42 ID:jDi
>>129
ロックがクラシックと同列なんですが
135: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:24:57 ID:Doj
>>132
ロックってひとまとめに言うのもアレやけど歌詞のある曲はクラシックより全然多いやろ
140: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:25:49 ID:jDi
>>135
歌詞のあるなしは邦楽市場ぐらいで海外ではほとんど関係ない
144: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:27:34 ID:Doj
>>140
海外()てw
まさかクラシックロックとサイケデリック/プログレッシブ・ロックを同列に語るんか?
131: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:23:22 ID:wHg
ええわめんどくさい
どんな音楽も結局その時代やその国に生きる人の完成によって迎合されるか忌避されるか変わる
これでええやろ
134: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:24:31 ID:jDi
>>131
違う

ラジオがジャズを流行らせ
テレビがロックを流行らせて
インターネットが流行りを終わらせた

136: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:25:02 ID:wHg
>>134
133: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:23:50 ID:zMC
それ思った
江戸時代の人にロックを聞かせてやりたい
137: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:25:03 ID:U4o
マグヌスニキみたいなこと言うな
139: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:25:20 ID:zMC
>>137
違う
138: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:25:18 ID:Gut
音楽に何か神聖な意味持たされてる社会あったら
ロックなんか罰当たりやで!とかなるかもな
141: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:26:16 ID:wHg
途中で送信してもうた
メディアがどうしようが、結局それがその時代の人達に合わなければただのゴリ押しとして、流行ることなく過ぎ去る
ちょっと前の韓国飯のアレみたいにな
結局流行るってことはその時代その国の人達の感性はそれを良しとおもうものやったってだけや
143: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:26:54 ID:jDi
>>141
インターネット以降はその流行りが生まれなくなった
145: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:27:51 ID:wHg
>>143
インターネッツの普及により趣味が多様化しただけやろ
148: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:28:31 ID:jDi
>>145
それは流行が生まれなくなったと同義
149: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:29:14 ID:Doj
>>145
これやな
ジャンルこそ細分化されたけど人口の増減はあるからなぁ
152: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:30:10 ID:jDi
>>149
つまり流行がなくなったと同義
142: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:26:33 ID:U4o
レスバならワイが見届けたるで
146: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:27:57 ID:jDi
これGoogleのデータやからね
JASRACも関係ないねん

つまりインターネットの影響が流行の形成を壊したってことや

147: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:28:13 ID:8ku
なんとなくリズムは感じ取れるノイズて感じちゃう
150: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:29:32 ID:wHg
少ない選択肢しかなかったら、そりゃ人気が出るものにはすごい人が殺到すると思うで?
でもこんな多様化した社会では、これが好きなんや!っていう意固地な人も沢山いるわけで、そうなった結果ひとつのものにめっちゃ多くの人が殺到するってのが無くなったんやろ
そんなんしなくても自分の感性とめっちゃマッチしてるバンドとかがあるんやから
153: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:30:38 ID:jDi
>>150
それならロックの頃にすでにそうなってたはず
151: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)16:29:47 ID:jDi
趣味や価値観のダイバーシティってのは要はブームが生まれない世界で
共通価値観がバラバラなためそれぞれが個性的ではあるが意見が合わない世界のこと